ブログ

内部SEOで絶対にやっておかないといけない、抑えておくべき3つの掟

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-05-01 20-17-32-086

どうも!
まごころマーケティングで、
あなたに価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

今回もSEOについて学んでいきましょう

内部SEOのことについていくつかお伝えさせてもらっていますが、
そんな中でも絶対に欠かす事ができない項目があります

今回はそれを3つに分けました

まめにページを更新する

定期的に最新情報が更新されるサイトと、
数ヶ月から数年全く情報が変わらないサイトだと、

定期的に更新されるサイトのほうが、
圧倒的に検索エンジンからの評価が高くなります

検索エンジンは、より新しく、
新鮮な情報を上位に表示させる傾向があります

しかし、たとえ「古い情報」や「古いページ」であっても、
そのサイト自体が定期的に更新されているサイトであれば、上位に表示される傾向があります

ブログサービスの場合では、
定期的に記事を更新する事が重要だと言えます

特にブログが検索結果に表示されるように立ち上がってくるまでは、
出来れば毎日更新するのが望ましいと言えるでしょう

また、一度検索で上位に表示されてしまった場合、
ある程度は現状維持でも検索順位は維持される傾向があります

ただし!!
競合サイトなどが、SEO 対策を強化した場合に順位が入れ替わる可能性あります
定期的に更新する方が好ましいのは間違いないと言えます

ページ数を増やす

コンテンツの情報量が多いサイトの方が、
検索エンジンからの評価が高くなります

内部SEO でもここは非常に大きな要素を占めます

ブログサービスの場合は記事数がページ数に直結します

ですので、記事数を増やす事が重要であると言えます

どれだけ優れた記事を書いても、
記事数が10くらいのブログだと集客力は高くなりません

記事数を100、200と増やしていく事により、
検索結果で上位表示され易くなります

特に競合が、
非常に強力なキーワード(例えばアフィリエイト)で上位表示を狙う場合は、
ページ数を膨大にして大規模なサイトを作ると良いでしょう

ネットビジネスのブログなどでは、
200~300 記事程度のページ数が目安となります

ただし、
ページ数を増やす為だけに価値がないページを増やすことはダメ!

ページ数を増やす事だけを目的に、
コピーなどで中身(記事の文章としての内容)が無いページを増やすのは、
逆効果となります

長期間、サイトを運営する

同一サイトを長い期間運営することにより、
検索エンジンからの評価が高くなります

無料ブログの場合、
目安として開設してから半年くらいで、突然評価が高まります

ここは内部SEO でもかなり重要なポイントとなります

「作りたて」のブログなどは、
それだけで評価が低くなる傾向があります

これは、
次々と世の中に現れる「悪質サイトや詐欺サイト」などを検索上位に出さない為に、
検索エンジンが持っている、エイジングフィルタと呼ばれる仕組みによるものです

また逆に言うと「歴史がある雑誌、歴史があるお店、歴史がある企業」
が信頼されるのと同様に、
歴史があるサイトが検索エンジンから信頼されるという事です

ブログサービスは最初の半年くらいはなかなか上位表示されないのですが、
半年くらい経過してから、急にそのブログサービスに掲載されているページ全ての検索順位が、
一気に上昇する傾向があります

半年くらい経過したある日を境に
突然検索順位が30 位から3 位にアップしたりします

ただ、この現象は厳密に言うと「半年経って評価が上がる」のではなく、
「半年経過して、ようやくハンデが無くなってスタート地点に立てる」という意味合いが強いですね


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る