ブログ

「忘れてください」それは相手の心に刻ませる事ができる、魔法の言葉

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-05-12 13-39-30-311

どうも!
まごころマーケティングで、
価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

今回も心理操作術について、学んでいきましょう

「このことはお忘れ下さい」
そんな事を言われた覚えはありませんか?

「いや、なんでもない」
「別に、どうということはない」というのも同じでしょう

この「忘れてくれ」という言葉・・
忘れろと言われてるにも関わらず、
根深く心にしがみつきますよね

今回は、そんな
「忘れてくれ」という効果を利用する方法です

「忘れてくれ」は逆効果

お酒を飲んでる時などに口が滑って、
言わなくても良いような事を言った経験は誰にでもあるハズです

「~~~でさぁ、あいつがまたアホで~~」みたいな
別にココで言わなくても良いようなことを口走ってしまい、
反感を買ってしまった経験が、僕にもあります

その度に「あ、いまの違う!忘れて!!!」
と言うんですけど、そういうのに限って、みんな覚えてたりします^^;

心理学的に言えば、
「忘れてくれ=忘れなきゃいけないほどインパクトの強い話」
という認識になるらしく、結果として根強く心に残ってしまうんだとか

人ってやっぱし、天邪鬼なところもありますから、
「忘れろよ!!」と言ったものほど忘れにくくなるんですよね・・

某芸人の「押すなよ!!絶対押すなよ!!!」と似てるかもしれません(笑)

仕事上でも「忘れてくれ」が有効な理由

例えば、あなたが上司の立場だとします

部下の方がミスをした時に
「まぁ、今回は仕方ないけどね・・ 次はミスせんようにしっかり頑張れよ!」
と励ます事も多いでしょう

このようにハッパをかけて次の業務に繋げさせるのも大事ですが、
残念なことに、大抵のひとは同じミスを繰り返すものらしいです

プレッシャーになってしまうというか・・
新入りで頑張ってる時に、ミスをしてしまい、
「次はミスするんじゃねぇぞ!!」と言われたら、余計な重圧になってしまいます

そうなってしまって、もし次にミスをしてしまえば、
そのひとの心はボキッと折れてしまい、立ち上がれなくなる可能性は高くなるでしょう

それに「またがんばれよ!!」
と気合を入れさせるのも、その「ミスをした彼」キャラによるところも
大きいかもしれませんしね

失敗!?上等だよバンバンやっちまえwwww

これはちと言いすぎですが^^;

それでも、上の例でいえば「なにごとも失敗は付き物」
と教えるのも全然アリです

「失敗してもいい。どんどん失敗し、行動し、成長してほしい」
そんな励まし方は、本当に理想だと思いますよ

この方が、部下のひとは、
肩の力を抜いて仕事をしてくれますから、
かえって良い結果を残しやすいんです

「リラックス効果」とよばれるこの方法

ディーメン・カレッジの心理学者、R/シンバロさんが、
大学生に60の単語を記録させるという実験を行いました

シンバロさんは、半分の学生に向かって
「忘れてくれてもえぇかな?(´・ω・`)」と声をかけます

つまり
「記憶の実験だからといって、ムキにならなくていいよ」
と、声をかけたんです

残りの半分の学生さんには
「これは本当に大切な実験です。だから、キチンと覚えて下さいね!」
とプレッシャーをかけたらしいんです

すると
「キチンと覚えなさい!」と言われたグループの記憶した割合が60%に対して、
「忘れてくれていい」と言われたグループが75%がキチンと覚えることが出来たらしいのです

何故こういう結果を残したのか?
といったら、やはり学生さん達の聞く姿勢によるところが大きいでしょう

ガッチガチに固まって、「聞かないとだめなんだ!!(#゚Д゚)」と躍起になって聞くか
リラックスして、「まぁ、マイペースに聞いとこうか・・」と頭ゆるくして聞くか

これは、まぁ、
学校の勉強でも同じことが言えますよね

「テストに出るぞ!!!」と言われたことなんて、一切頭に残っておらず、
先生がフトした事で言った「冗談話」の方が、高校卒業で10年以上経った今でも、
しっかり頭に残っていますから(笑)

しっかりと「ラフさを持って」指導しましょ

部下になにかを伝えたい、理解させたい、
そんなときには「絶対にやれよ!!」とか「絶対に忘れんじゃねぇぞ!!!」と言うんじゃなくて、

「別に忘れても良いんだけど」「今じゃなくてもいいけど」と言うくらいの
ラフな感じで伝えるほうが、かえって効果的です

なので、
プレッシャーの与えすぎは逆効果です

だって、僕だってあなただって、
完璧超人じゃないですよ

全部が全部完璧にこなす事が出来る人間なんて、この世に存在するのかどうかも疑わしいですし、
これは僕だけに言えるのかもしれませんけど
成功することより、失敗することのほうが圧倒的に多いのも事実です

もちろん完璧を目指そう!
とするのは、仕事する上では当然です

だけど、
プレッシャーだけじゃ人は潰れていくだけということだけは、
覚えといて下さいね

まとめ
ミスをした人には「失敗して成長しろ!」が効果大

以上、リラックス効果についてのお話でした


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る