ブログ

Google+(グーグルプラス)とは?その概要を、丁寧に解説

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-06-12 20-22-08-156

どうも!
まごころマーケティングで、
価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

今回もツールの使い方について解説していきます

2011年より、新しいSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が誕生しました

それがGoogleプラスです

Google+の機能と、目的について

Googleプラスは、Twitter、Facebook、LINEなどと同じようなSNSの括りとして
大手検索サイトであるGoogleが、2011年6月生み出したサービスです

Google+の生まれた目的として「繋がり」があり、
Googleの出しているサービスのGmailやyoutubeなどを、複合アカウントとして簡単に使用することが可能です

Google+ならではのサービスも多数提供されていて、
コミュニケーションツールとして、ビジネスツールとして、
手広く様々な分野で活躍させることのできるツールということで、浸透してるんです

詳しくはコチラを見て下さい
(参照 Google+の使い方・活用方法(外部サイトへ))

操作方法や、その他概要はこちらへ詳しく書いてあるので省略しますが、
そんなGoogle+の機能は、主に4つに分けることが出来ます

サークル

一番の特徴である、このサークルという機能ですが、
要するにメンバーをグループ分けすることが出来るっていう機能です

小・中時代の友人や、高校の時の友人、バイト先の仲間や会社の同僚など・・

という風に、
あなたの友人や知人を色んなグループ分けをして登録する事が可能です

↓の赤枠で囲っている部分です
bandicam 2015-06-12 19-46-12-820

例えば、会社内のグループなどでは
「あの人、今度の時令で転勤だって!」みたいに盛り上がることが(?)できます

そういう話題は会社内じゃ、暗黙的に出来ませんし・・
会社内のネット上のサークルだからこそ共有出来るというものではないでしょうか

基本、TwitterやFacebookは、フォローしてる人やフォローされている人、
そして友達になってる人などの全員に向けた情報発信をしているのに対して、このGoogle+は
より密な「自分とメンバーの関係性」により、グループを分けていくことが可能になっています

例えば・・
会社の同僚、趣味仲間、ビジネス仲間、みたいに分けるとしましょう

この時に、「会社の同僚」でもあり「趣味の仲間」という関係性が出てくることも、ありますよね?
そういう場合は、

「会社の同僚」「趣味仲間」といったひとつのサークルだけに所属させるだけじゃなく、
同僚や趣味仲間という、複数のサークルに所属させることが出来るんです

そして、基本的に各サークルでは外部からアクセスすることは出来ません
なので、サークル内で「秘密の会話」をすることが可能になっています

もし仮に、将来的に関係性が変わったとしても、
その時に応じて登録サークルを移動することも出来ます

「今は知人関係でいいだろ・・?」となっている人も、
趣味仲間や本格的なビジネス仲間となった場合、簡単に所属サークルを分ける事が可能なんです

ストリーム

短いコメントを、公開出来る機能です

Twitterの呟きにも似ていますね

ですが、Twitterのように140文字以内に収める必要は無く、
画像や動画とか、位置関係など・・色んな情報をコメント欄に入れれます

そして、このストリーム(短いコメント)も、サークル別に公開することが出来ます

自由にコメントを書いたり、面白い投稿を自分のサークル仲間へ
共有することだって可能になります

そして、サークルに仲間が増えてくると、次から次へと
メンバーのコメントが表示されるようになるので、楽しいです(笑)

面白い投稿には、どんどん返信がついていきますから、
こういうのでコミュニケーション取るのはひじょ~にクセになります

プラスワン

おおまかにいえば、Facebookのイイネボタンのような役割を持ちます
bandicam 2015-06-12 20-04-50-625

Facebookでは、あなたがコンテンツ(記事)を見たり、評価したい時に
その意思表示方法で「いいね!」というのがありますが、Google+におけるイイネ機能が
この、「プラスワンボタン」です

たくさんの人に「プラスワン」をもらえるようなサイトになれば、
他の訪問者に対して好印象を与えることが出来るんです

WordPressなど、「プラスワン」ボタンを簡単にプラグインすることも出来ますから、ぜひぜひ設置してみましょう

ビデオチャット機能

お互いに「友達」としてフォローし合った人同士なら
Skypeみたいな「チャット」をすることが出来ます

bandicam 2015-06-12 20-11-52-250

Web カメラ等がある場合は、ビデオチャットも可能です

「Google+(グーグルプラス)」では、
ビデオチャットのことを「ハングアウト」と言い、一度に10人まで参加することが出来ます

ここでいう「友達」とは、『自分が相手を自分のサークルに招待しており、
相手も自分の事をサークルに入れてくれた状態』を指します

お互い自分のサークルに追加しあった者同士、ということになります

Google+(グーグルプラス)の開設⽅法について

「Google+(グーグルプラス)」
を開設する為には、フリーメールの「Gmail(ジーメール)アカウント」が必要です

まだGmail をお持ちでない方は、
検索エンジンのGoogle から、Gmail アカウントを取得して下さい
(参照 フリーのメールアドレス、GmailとYahoo!メールのアカウントを取得・作成する方法

あとは、

bandicam 2015-06-12 20-15-44-478

Googleの左上にある「+you」から、簡単に登録することが出来ます
詳しいことはコチラへかいてあるので、また読んでおいて下さいね

ビジネスツールとしても非常に優秀ですから是非登録しておいて下さい^^


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る