ブログ

Youtubeなどの動画で、圧倒的に信頼感を持たせるトーク術とは

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

どうも!

まごころマーケティングで、
価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

今回も心理操作術について語っていきましょう

今回はyoutubeなどの動画を撮影する際に効果的な「トークテクニック」についてお話します

さて

丁寧に、ゆっくりお話する人って居ると思いますが、
実際こういう人って意図せず、のんびりお話する傾向が強いですよね

そんな人が一人居るだけで場が和みムードになります^^

で、僕はというと・・
穏やか君に見えて、かなりセッカチな性格をしており^^;

「とにかく爆速でやったろうぜ!時間は有限じゃあ!!!!」って感じで
行動もそうですが、喋る言葉も、割と早口で言ってしまう事が多いです

なので、そんな早口でダダダダダdッと畳み掛けてしまうからなのか・・
聞き直される事も多数ありますわい

 

急いでる時に話しかけられたら
「あ~~~それな!!あれがこうえdrtyふj」
みたいに聞こえたりすることも多いそうで。友人いわく
(頭のネジが弱いワケじゃありません。多分)

だから「ジ ミ ィ く ん ! お ち つ け !」
って言われること、一日3回

最近は気を付けてるので、少し落ち着いてきてます(^_^;)

 

ゆっくり、分かりやすく、
喋る時も聞く時も丁寧に聞いてあげることも、思いやりですよね

そんな「ゆっくり丁寧に喋りましょう」なんて
推奨されてる昨今ですけど・・実はゆっくり喋るよりも

なんと「早口で矢継ぎ早にしゃべくり倒す」方が、相手の信頼を得やすいそうなんです

 

これは不思議!(笑)

 

で、このコンテンツでは
「早口の効果」について、お伝えさせて貰います

早口言葉で信頼度アップッ!!

ところで、あなたは誰かとお話する時とかって、どんな話し方を心がけていますか?

話し方というか、もっと言うと喋る速度です

やっぱり、ゆっくり丁寧に喋ろう、とか
おっとりしているから早口で喋ったほうが良いよなぁ~とか、
気を付けられてるかもしれないですね

 

僕自身、ゆっ~~~くり喋ってくれてる人のほうが、
安心感はあるんですけどね^^
あまりにもマシンガン的なトーク食らわされると激しくイラッと来ます

しかし、これは、自身の間柄をよく知る関係の場合

初対面の時や、自分を訪ねてくれたお客さんと対面する時って
ゆ~~~っくり喋っていると逆効果な事が結構あったりするんです

 

アメリカのある大学に務める大学教授の話しによれば、
一分間で180ワードで話すよりも、220ワードでお話する方が効果的だったみたいです

つまり早口でババババって言う方が、
心理的実験においても、相手からの信頼を得やすいらしいですね

 

なんでか!?熱くなってるからだよッ!!!!!

bandicam 2015-06-18 20-11-06-213

 

っと・・ すみません

 

ここまでお話しといてなんですが「なんで信頼されやすいのか?」
って事を裏付けるデータは大学のエライ先生が発表してるので、あったんですが、
正直に言います

「なんかこれ・・イマイチ信ぴょう性が無いなぁ・・」って考えていました^^;

 

ですが書いてたら、ひとつだけ、腑に落ちた話があったのを思い出しました

 

僕は二十歳の頃、唐突にバイクに乗りたくなって、
中型クラスの免許を取りに行こうと、教習所に通っていました

クルマの免許は持っていたので、あとは400CCの免許を取るだけだったんですが、
まぁ~・・ これが転ぶ転ぶ・・
見るのと、乗るのとではハッキリ違うモンなんだなぁって思い知らされました
(クルマはそんなことなかったのにね)

 

高校の頃に実技免許取った
二トン建機(ブルドーザー)は、メチャメチャ上手いことコロがせたんですけどね^^^^;

 

まぁそれはさておき

転びながら、教習所のバイク溝に落としまくって教官に雷落とされながらも、
必死で取得に向けて突っ走りました

職場へ行き、教習所へ行き、その後は・・
バイク屋さんでバイクを見て帰宅する。その繰り返しだったんです

 

バイク屋さんも、色々見回りましたね・・
その頃チャリンコだったんですが、隣の市まで見に行きました
(自宅から大体20kmくらいです^^;)

で、色々見まわった中で、勿論気に入ったバイクもありました

そして見積もりをとってもらったんですが・・・ 二つの、両極端な店舗に出会いました

熱を!持って!! 説 得 し ろ !!

bandicam 2015-06-18 20-11-13-972

 

はい、続けます

 

色々見まわった結果、250CCのバイクに決めました

で、そのバイク扱ってる店舗が二つあったんで、二つの店で接客を受けてみたんですよ

 

ひとつの店は、ディーラー直系店です
中は小奇麗にされてて、いかにも最近の若者が好む~~的な
オシャレな感じ満載な、いわゆる「ジャングヤード」的な雰囲気は
一切取っ払ったところでした

まぁ~店構えはとても気に入りましたね^^

店長さんが接客してくれたんですが、
その人は、とても丁寧に、分かりやすく、ゆ~~~~っくりと、
僕の質問にも分かりやすく答えてくれたんです

「それは、こうですね」とか「なるほど、それなら、こうするのがいいですよ」
とか。渡部陽一さん的に(笑)すっごい丁寧に喋ってくれました

もうココで良いんじゃないかな?^^
まぁ、選ぶのも楽しみの一つだ!って思いながらも、もう一方の店舗にも行ってみたんです

 

で・・
もう一方の店舗は、いかにも「昔の中古屋」

 

油臭いし、鉄工所さながらにウルッサイし、
時々「でっけぇ声出すなうっせええじゃああああ」 っつって声が聞こえてきました

いや、あんたの声のがうっせぇわい(^ω^;)
って突っ込み入れながら待つこと5分

 

奥の方から
「いやあ~~待たせてスマンかったね!!どぞどぞ、まぁお茶でも入れるからね!!!」 って感じで
見た目イカツイけど、すっごい良い人なおっちゃんが(でもオイル臭い)出て来ました

で、色々見積もりとってくれるんですけど・・これが、雑いのなんの・・

「あ~、だいたいなぁ、全部引っ括めて◯◯万くらいじゃなぁ!」
「あ、これな!サービスしとくから!金!中古品や、んなもんいらんがなwww」みたいに・・

 

金額の見積もりも、車体をどうチューンしたいかって話も、すっげぇ雑(笑)

 

おいおい大丈夫かこの人・・って思って、
一応、その雑な見積もりを取ってもらって数日後

僕は、その雑い店長さんの店で、納車を決めました

 

二つの店の違い

一方は、小奇麗な店で、店長の接客も丁寧

もう一方は、きったないとこで、オイル臭いし煩いし見積もり雑だし・・

いいとこ何も無いじゃないか!って感じで

多分、女の子なら絶対寄り付かないような、
そんなバイクショップでしたけど、僕はそこで購入を決めたんです

 

この二つの差が一体なんだったのか?
っていったら、今思えばそれは「熱意の差」だったなぁって感じます

 

ディーラー直系店の店長さんは、
接客対応も丁寧だし分かりやすい説明だし、
ゆっくりと、子供にだって理解できるような語り口で教えてくれました

 

もう一方の店のおっちゃんは、
見積もり雑だし、説明なんて早口でまくしたてくるし・・
終いにゃ身振り手振りで「あれがな、ベルトがこうじゃろう、ほんでなぁマフラーがあってやなぁ!!(#゚Д゚)」
って感じで、廃棄のバイクを使って解説しだす始末(笑)

 

もう接客もクソも無いです\(^o^)/

 

ですが・・
僕が、そのバイク屋さんのどこを気に入って購入したのか、と考えれば
「雑い中にも確かにあった、その熱意」なんですよね

 

早口だしマシンガントークだし、僕は圧倒されっぱなしでしたが、
その雑い中にも専門要素が混じった解説には、バイクの素人同然だった僕にも
「話してる言葉は分からんけど、話の中身はクッソ理解できた」んですよ

わざわざ「あんちゃん!行こう!初めてのバイクはな、ここを見なイカンのじゃ!」
って感じで僕を裏の廃棄所に連れだして(僕一応客ですよ?^^;

 

バイク選びで見るべき点を、全部解説されました(笑)

 

もちろん、雑です
「バーンってくるから、ギュルーンてきて、ドンって来るんじゃい!」
って感じで擬音と身振り手振りのオンパレードでしたしwwww

だけど・・そこには
見てる・聞いてる者を惹きつけるだけの「圧倒的な熱意」がありました

 

まくし立てるし、喋ってる事は途中で分からなくなった・・けど、
そんな中にも分かる「この人は本当にバイクを愛しているんだな」って想いは、十分に伝わってきました

そこに、僕自身惹かれたのかもしれないですね

 

早口=熱意

今言ったように、早口には、熱意が篭っているんです

自分が話す内容を本気で信じ、確信し、
相手を説得しようとすれば、口先は驚くほど滑らかに回っていくものです

 

逆に、自信もなく、
「とりあえず伝えとけばまぁ、良いかな」って感じで喋ると、
自然に口ごもった感じになってしまいますし

そして、熱意をこめて相手に伝えようとすれば、自然と早口になるものなんです

 

さっきのバイク屋のおっちゃんの話だと、僕は「早口だから信用した」んじゃなくて、
「この人はバイクを愛してる」という熱意を感じたからこそ、そこでの購入を決めたんです

まぁ、そのおっちゃんが、
そんな心理学的テクニックで話をしていたとは到底思えませんが(笑)

 

だからといって「あ、早口で言えば良いんだな!」
って感じで、今までと同じ内容をただ早く話せば良いってものでもないんです

それじゃ聞き取りづらいだけで、何も伝わりません

このおっちゃんみたく
「自分の持ってるスキルや知識に自信があり、バイク(ジャンル)を愛している」
ということが前提条件です

要するに、そんなテクニックなんて使わなくとも、
自分が相手に語りかけたい事をキチンと理解して、その魅力を熱く!情熱的に!伝えればいいってだけの話なんです

もっと!!もっと!!!熱くなれよ!!!!!!

bandicam 2015-06-18 20-11-30-250

 

うん、情熱ですね。情熱

 

もしかしたら、テクニックなんて使わんと、
この情熱・想いこそが最強の武器なのかもしれませんね(笑)

ネットビジネス系の動画や、ヒカキンさんみたいなエンタメ系の動画を取ってる人は
今の時代沢山居ますが、再生数が伸びているって人は、100%と言っていいほど
面白く、楽しく、そして情熱的な動画コンテンツを作成されています

 

要は「好き」って気持ち
自分が今から語ろうとしている事への気持ちが、どれだけ篭っているかって事が
一番大切なんですよね

で、情熱を燃やせば燃やすほど、自然と声は大きくなりますし、早口になります

 

なんていうか・・
ぶっちゃけた話、理屈なんて後から付いてきますよ(笑)

 

とにかく!自分の情熱ヲッ!!相手に伝えるんです!!

 

震えるぞハートッ!!燃え尽きるほどヒートッ!! ですよ!!

 

で、そこから先は、
テクニックなどを使っていくのを忘れなければ良いんです

そうしないと肝心なとこで勘違いして、大きく踏み外してしまいますからね!

 

ちなみに、そのおっちゃん
僕のバイクを仕上げるのに夢中でナンバープレートの手続きを忘れてたので、
納車が5日間伸びました(´;ω;`)

こんなことにならないよう、気をつけたいですねm(__)m

 

まとめ
「熱意さえあれば、なんもいらん勝手に早口になるものなんです」

 

繰り返しますが、理屈なんて後から付いてきます。こまけぇ~こたぁ~良いんだよ\(^o^)/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る