ブログ

これだけあった!!リスト(メールアドレス)を取得したい時の基本的な方法

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-06-24 20-25-37-910

どうも!
まごころマーケティングで、
価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

今回も、集客知識について解説していきます

 

メルマガアフィリエイトを実践するにあたって、一番大事なことってなんだと思います?
書き方とか、配信スタンドの選び方とか色々ありますけど、
やっぱり一番大事なのは「リスト」をどうやって集めるか?ですよね

無料レポートで集めるのが一般的ですが
(参照 無料レポートを書こう!そのメリットと、何を書くか?について分かりやすく解説
それ以外にも、SNSを利用したり、ブログにメルマガ登録フォームを設置したり、
やり方は色々あります

 

そこで今回は、メルマガを執筆する際の「リスト取り方法」
についてお伝えさせていただこうと思います

こんなにある!リストを取得するやり方

言わずもがな、
メールアドレスが無いとメルマガ送ることが出来ないですよね

以前は自分のブログに来てもらうとか無料レポートスタンドから
アドレスをゲットするとかしかなかったですけど、最近では色んなやり方があるんです

その方法をちょっとばかし紹介

無料オファー

あまり馴染みが無いかもしれませんが、
トップアフィリエイター達が使ってるやり方で「無料オファー」ってのがあります

 

これは、メルマガアフィリエイターに、
「僕の商品やメルマガを紹介してくれたらお金払うよ!」っていうタイプのもので、
要するに「一件メアド登録してくれたら300円払います!」って感じです

こういうところに自分のメールマガジン登録をしておいて、
http://www.affiliatecenter.jp/sekinetasp/top.html
そのメールマガジンを登録してくれたら「一件300円~1000円あげる」
って宣伝するんです

 

実力者にお願いすればそれだけ多く紹介してもらえますが、その分、莫大な資金力が必要となります

 

無料オファーで集めすぎちゃって、結果的に
「無料オファー貧乏」になった事例を聞いたこともあります(´・ω・`)

ご利用は計画的に、ですね(^_^;)

無料レポートスタンド

一番スタンダードな方法です
(参照 無料レポートを書こう!そのメリットと、何を書くか?について分かりやすく解説

メールマガジンスタンドに自分の知識や役立つ情報をレポートにして載せて、
そのレポートがダウンロードされたら、メールアドレスがゲットできます

レポートの中身にもよりますが、
一つレポートが申請されたら、だいたい50リストほどゲットできます

っというか、これはほんと中身の濃さによるとこが大きいです!

一つのレポートで、
3000リストゲットした人も普通に居るので、
「どれだけ密なレポートを作れるか」がデカイ鍵となってきますね

アフィリエイターに直に広告をお願いする

これはメルマガアフィリエイターに直にお願いする方法ですが、
アフィリエイターのブランド力を使って集客をするやり方です

アフィリエイターさんが
「今回は号外です!◯◯さんからの直接メッセージがあるので、
耳かっぽじってよく聞きやがれです!♡」 みたいな

まぁ、これはありませんけど^^;

 

そういう形式で、僕なりあなたなりを、紹介してもらうってことですね

 

いろんなアフィリエイターさんがこの手法で自分のリストを獲得しています

誰かに「紹介して下さい!」
とお願いするのが一番ですが、その紹介してもらうだけの実力や魅力が無いとしてもらうことは出来ません
(当然ですよね・・)

 

で、そうやって紹介をしてもらう時には、大体謝礼が必要です

 

これもアフィリエイターのブランド力によるものが大きいんですが、
実績面で言うと月1000万以上稼ぐアフィリエイターで、一通30万円程らしいです

もちろん「◯◯ってアフィリエイターに紹介してもらった!」
だとしても、ゲットできるリスト数が20とか30みたいな、
割にあわない可能性だって考慮すべきです

 

なんでそういう事が起こるのか?といえば、単純に「属性があってない」というだけの話です

 

属性とは
「そのアフィリエイターの読者になってる人が、どんな事に興味を持っているか?」
ということで、例えば、そのアフィリエイターさんがサプリメント系のアフィリエイトが強いとします

ですが、例えば僕が「情報商材系ならバリバリ任せてくださいよ!!」って
強みを持ってるとしても、そのアフィリエイターさんの読者さんはサプリメント=健康に興味を持ってる人が
多いワケなんで、ミスマッチとなってしまうんです

 

結果として「え?情報商材?知るかバカ(´・ω・`)」
ってなって、いくらそのアフィリエイターさんから紹介されたとしても
僕自身のファンにはなってくれないんです

だから「紹介してもらえる人の読者さんが、どんな事に興味を持っているか」
ということを、徹底的にリサーチしてお願いするのは大前提です

あ、リアルに仲良くなってる人にお願いするのは、
それはまた別の話ですよ(笑)

SNSなどから流す

TwitterやFacebookなどの投稿時、
メルマガ登録フォームを貼り付けて、登録を促す方法です

タイムラインに「メルマガ始めました~ 登録よろです~」みたいな感じで流すんです

 

自分のタイムラインを見てくれている人の数にもよりますが、
その数が多ければ多いほど、登録される可能性は高くなります
(参照 Twitterで(自分自身の)フォロワーを集めるための基礎知識を、分かりやすく丁寧に

 

僕は大体この方法でリスト取りしているケースが多いですね
特に現在のTwitterは、リストを取るには最高の環境ですし、アフィリするにもOKな
ブルー・オーシャンです。参入障壁が低くなってるのも、メリットですね

リストを購入する

最後に、リストを購入するやり方です

ヤフーオークションとかで「メールアドレス リスト」
みたいに検索すると、時々引っかかるのがリストを販売している業者です

 

そういうところでは、1リスト辺り10円とかで売ってる事もあります

 

だから、手っ取り早くリストを増やして物量作戦で攻めこむなら
思い切って購入してみるのも一つの手段ですね

ただし、海外のメールアドレスとか、
ただ単に数を増やすだけの「意味なしのメールアドレス」みたいのを
売っている業者もあるんで、注意が必要です

 

という事で、
リスト(メールアドレス)の取り方の基本的なことをお伝えしました

正しくリストを取って、正しくメルマガを配信しましょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る