ブログ

叱っていないのに相手を「叱られているような気持ち」にさせれる超効果的な方法

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-07-08 21-40-25-021

どうも!

まごころマーケティングで、
価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

今回も心理操作術について語っていきましょう

怒られた時によくやる行動として、主に3パターンあります

 

① 従う
② 怒り返す
③ 溜める

 

ザクッというとこの3つですが、自分自身よくやってしまうのが③です

 

自己主張というか、でしゃばるのが嫌いな性格の為、
あまり人に対して「オマエはこうするのがえぇんじゃい!!」と言うのが、正直言って苦手です
(あまりに理不尽にされるとよく分からん事になりますが)

 

で・・

 

これが同僚や友人など
気心の知れた人に言われるなら言い返すことも出来るため
「怒りを抑える」ことにはならないんですが、上司や言い返しづらい相手の場合

どうしても貯めてしまいがちです

溜まったモノは腐りきってしまって
どうしようもなくなった挙句に「爆発」してしまいます

 

そうなると・・  悲劇m(__)m

大人だろうと子供だろうと、関係なく
喚き散らすがごとく「rftgyふjmk,」って感じで大暴走モードに入ります

 

実際見たことあるんですよ、東京のホテルで皿洗いのバイトしてる時

 

厨房で
「おめー何やってんの、使えねーなぁ、しねよwww」
みたいに言いまくってた割烹着着た白豚くんが、怒られてるガリガリ君に

「俺は出来る!」

って言われながらゴミ箱ぶち投げられてるサマは、
元いじめられっ子の立場から見てめっちゃくちゃ壮観でした!!\(^o^)/

 

いや、それは置いといて

 

要は、そこまで溜めるまでに
「そんなに溜めるまで、どこかで発散デキなかったのか」という話ですよ

そのガリガリ君は休憩時間中、ずっと黙ってスマホポチポチしてるだけですし、
何か話しかけても「いや、別に・・」と言ってブツブツ言いながら、
またスマホに向かいながらポチる始末

 

多分ですけどツイッターかなんかしてたんでしょうね

 

恐らくこれからも彼は
「貯めては爆発」を繰り返しまくると思うので、その行動は止まることは無いでしょう

これからのガリガリ君に、乞うご期待

 

ですけどね

 

溜めたって、あんましよくないのは、わかりますよね

それに出来れば、理不尽に怒りまくる相手に対して怒ってしまいたいモノですし

だけど・・ 勇気も無い(´・ω・`)

そんな時に有効な方法があります

 

今回は、そんな
「怒りにくい相手に自分の怒りをぶつける方法」をご紹介します

名付けて、間接暗示話法

 

ちゃんとこういう名前があるんですよね(笑)

会社で仕事してる時とか、学校とかでもですけど、
何か作業をしていた場合とかでミスする人がいた時、ガツンって言いたいけど

「なんかこの人苦手だな・・ 言いにくいな・・」

って事もあると思うんです

 

しょうがないですよ!人間だもの!!

それに、もし苦手な相手じゃなくても
その人が気弱で、何か言ったりしたら動揺して他のミスも引き起こしかねない・・

で、もし叱ったとしても、
落ち込んで仕事が手につかなくなるかもしれない

そうなってしまうと気も使うし、こっちだって仕事が手につかなくなる事もあったりします

 

ですけど、同じミスなんて起こしたら、ぶっちゃけしょーもないです
なんとかガチンと言ってしまいたい!

そういう時、どういうことをするか

あいつってほんとクソだよな!!!

以前の職場で主任をしていた時、
いつもクチばっかが達者で、自分の思ったとおりにした動かない奴が居たんです

彼は僕の部下でしたが、頭のキレも良く、セールストークも

バリバリ出来る人だったので僕自身頼れる部下の一人でした

 

ですが・・
とにかく人の言うことを聞かない!!

 

僕が「だから、こうするのがベストだよ」というアドバイスをしたとしても

「それは片岡さんの考えであって、僕の考えとは違うんですよ
こういう例があって~~~~」  みたいに

僕は正直、クチも上手くなく、いつも行動で見せるタイプの人間だったので
彼との口論は避けてきました(^_^;)

 

だからなのか
クチで上手く言いくるめられる事も結構あって、彼の人の聞かなさ加減は、日に日に度を超えていきました

 

同僚に、注意されても
「いや、ですけど~~~」って常に口答えするし

別の上司からも、あいつの教育はどうなってるんだ?って叱られるしm(__)m
(ホントに多かった。あいつのせいで(泣))

 

で・・
奴が持ってきた仕事が追っ付いていなくて、僕がフォローに回らないと仕方ないと、手伝いに回った時

 

そいつが言ったのが

「あ、片岡さん。暇あるんですね。
僕別の事するんで、外回り行きます^^」

って言ってとっとと出て行きました

 

言っときますけど・・僕にも一応仕事はありますからね?

彼が納期に追われて他の仕事も重なっていたから、
僕は自分の仕事の手を止めて、手伝ってあげようと声をかけたんです

それがこういう結果になるなんて、思いもしませんでしたけどね!!ヽ(`Д´#)ノ

 

この数日後、満を持してブチ切れたんですが
(参照 「この人って怒ると怖いんだ・・」という謎の権威を相手に見せつける方法

 

しかし、ただ怒るだけだと、彼得意の口車で抑えこまれてしまうので・・

 

僕は、架空のお客さん「A」を作り出し

喫煙所に行き、鬱憤たまって仕方ないようなフリで、彼に相談するような形で、話しかけました

 

「おい、ちょっと聞いてくれ!
 あのAという客な!! どうしようもないんだよ!!
 納期が一週間後じゃないと無理だって言ってるのに、矢のように催促が来るし、
 オマケに頭が良いのかどうか知らんけど常にクチばっかなんだよ!!

 居るよなぁ、あぁいうクチばかしで、人に物事押し付けまくる奴!!
 多分会社でもあんな感じなんだろうな!! マジで信じられんわ、
 手伝ってもらって感謝の気持ちのひとつも無しで、上役を立てるような事だって
 全然知らねぇんだろう!!

 

 あぁいう人間はホントに虫が好かねぇ!!反吐が出る!!!!」

 

ここまで言ったら・・彼は、何かを悟ったんでしょうね

僕も思いの丈を涙流さないばかりに怒鳴るように言いまくったので、
言葉じゃ言い表せない「感情の塊」を感じ取ってくれたみたいで

「あぁ、そうなんですか・・ 大変なんですね・・」って、口ごもっていました

 

それだけ込めましたから、伝わって良かったです(笑)
(参照 Youtubeなどの動画で、圧倒的に信頼感を持たせるトーク術とは

 

以来、彼は僕の云うことも、
まぁ・・自分の気に入らないところは論破するような態度は治っていませんでしたが^^;
大方は聞き耳立てるようになりました

他の人の意見もちゃんと受け入れるようになり、僕自身の評価も、これ以降上がっていきましたし

 

だからね

彼も、割と自分でそういう気があるよなぁって感じていたんだと思います

でも「治そうとするキッカケのようなもの」がどうしても見当たらず、
ズルズルとそのキャラクターのままで通すしかなくなってしまった、のではないかなと
今ならそう感じますよ

心のブレーキっていうか、なんていうか・・あるじゃないですか、そういうの(笑)

結果として治ってくれたから万々歳です

 

・・今どこで何をしてるんだろうなぁ・・(遠い目

 

間接的に、でも、直接的に感じてくれる

「誰かを叱るようにする?!
 男らしくねぇな、ジミィ。テメェは・・まごころで売ってるんじゃねぇの?」

みたいな、耳が痛い事が聞こえてきそうですが^^;

ですが、仕事をするにあたって大事なのは
「いかに効率よく仕事をするか」であって、そのやり方・手段なんて
選んでたらあっという間にタイミングを失います

 

職場環境であり、働く人であり、
ひとつの問題があったとしたら「仕事をどう効率的に攻略するか」
を第一に考え、そのミッションクリアを目的として行動しないといけません

 

人は生きてる限り「仕事」をします

その時に感情だの、面倒くさいだの、そんなものは邪魔臭いだけ

個人を捨ててでも、そこだけは、間違っては駄目なんです

 

だから僕は「自分のお客さん」が居るとすれば
その一点だけに集中して対応し後はオマケとする、メチャメチャ両極端タイプですし、
行き過ぎた行動もあるけれど、本気で悪い事だとは思ってません

手段なんて飾りです。飾り

 

さて、話を戻しまして

 

さっきの彼には
「相手がクチが上手い奴だから、逃げながら戦った」
というやり方を取りました

 

逃げると言いましたけど、
結局、無関係のお客さんを怒鳴るようにすれば「自分は言われてないな」
みたいなリラックスした雰囲気で相手の事を聞くことがデキます
(参照 「忘れてください」それは相手の心に刻ませる事ができる、魔法の言葉

 

かっこわりぃなぁ・・
そう思われるかもしれないんですけど、これは「間接暗示話法」という
れっきとした心理学的手法なんです

第三者である、お客「A」を経由して
部下の彼(ターゲット)の心に揺さぶりをかけるという、この方法

 

なかなか効果的だって思いませんか?

 

だから、もしあなたが嫌いな人から叱られたりした場合、
もしそれが正論だとしても、少なからず反発する事はあると思うんです

ですが第三者経由で怒りを伝えることによって、
直接は自分に来ない分、それほど軋轢(あつれき)を産まず素直に受け止め
られるっていうメリットもあるんです

 

その場合、自分も、相手も、それほど傷つきません

 

苦手な相手や、気遣いの多い相手の場合は、
こうやって伝える手段があるというのを、覚えておいて下さいね^^

怒りを見せる方法は、ネットにだって沢山ある

 

これ・・
商材で学んだネタなんで、そんなに言いたく無いんですけど^^;

この方法をネットに応用した方法だって沢山存在します

よく「社畜同然の人生だ!」とか「借金苦になった物語」
を語っているアフィリエイターの皆さんはいらっしゃると思うんですけど、
あの人達も・・

必ずと言っていいほど、この表現方法を使っています。  

 

 良いでしょうか?    絶対使っています

 

ヒントは
「間接暗示話法」の意味の中に隠されています

 

僕も実際これで学んだことを活かしたら
ビジネス的な驚きと気付きがありまくって、目から鱗がボロボロボロって(笑)

まぁ、この辺りは、いずれ何かの特典で配布させて貰いますね^^

 

「第三者経由で叱れば、相手の心も動かせる」

以上、間接暗示話法の話でした!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る