ブログ

チームリーダー、懐の広いひと。狭い人

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-07-17 14-46-07-825

どうも!

まごころマーケティングで
価値ある情報を提供する、ジミィおにでらです

 

夏場になるに連れて、

色んなオファーメールが目立ってくるようになりました

「再配布権付きで、20000円級の教材を無料で差し上げます!!」 とか
「LINEで稼げる情報をタダで教えます!!」 みたいに・・

そういうオファーメールが沢山来ます

 

登録した覚えのないモノまで、ずっと来ますから・・

あぁいうのって、登録したとこから、メールアドレスがバンバン流されていくらしいですね

「お金持ちになれるチャンスがあります!それは、私の愛人になることです(^^)」

みたいなワケの分からん奴までよく来るし;;

 

ですが、こういうメールのオファーから何かを得ることもあるのは確かですからねぇ

僕がネットビジネスを始めたキッカケも、迷惑メールにだいぽんさんのメールが来てたからですし
(参照 ジミィおにでらという男

 

だから、たかが迷惑メールだと言っても馬鹿には出来ないんですよね

もちろん調子に乗って投稿しまくって、売り込みメールがバンバンくる事も結構ありますけど・・

 

そんないくつかオファーが合ったコミュニティを、少し覗いてみました

今回はそのレポートです

すぐに削除はもったいないぜって話

「月20万を、一日10分で稼げるノウハウが完成しました!!」
「一緒に不労所得を目指しましょう!」 「まずは月5000円から目指しましょう!!」

 

ネットビジネスの世界に入ると、こういう世間一般でいう「怪しさ満載の胡散臭いメール」
どんどん染まっていくのが怖いですね^^;

 

「あー、これは偽物だな」とか「これは時間かかりそうだな」とか

「これは、パクってしまって自分のノウハウにしてしまおう」とか(笑)

 

色々ありますが、ほとんどはバックエンド商品目当ての後々高額オファーに繋げるためのローンチなんですよね
(参照 【フロントエンド&バックエンド】 ネットビジネス用語について、分かりやすく丁寧に

 

しかし・・今までは嫌悪していたものが、
これほどまで素晴らしい参考資料になるとは思ってませんでした\(^o^)/

 

だから、何かオファーが来る度に、中身は覗いてみるようにしています

極悪技

極悪技・・ というしかないでしょうね、これは。というより、唸ってしまいましたが(笑)

 

以前ね
「フェイスブックで日給1万円を稼ぐノウハウを発見しました!!」っていうオファーがあったので、参加したんです

 

どんなモンなんだろうなぁ~
って思ってメアド登録したんですが、そこには「日給一万円を稼げたらどうしたいですか!!」意気込みを書いてください! 」

ってことを煽りまくる主催者さんのメッセージに対して、一時間で500コメントほど埋まっていたコメント欄がありました

さすがだな・・  すげぇなぁ・・ って思って、しばらく来るメールマガジンを閲覧してました

 

1日目  私がネットビジネス界に入った理由
2日目  どうやって、このノウハウを生み出せたのか

そして、三日目で
「明日のメッセージで、ある無料ツールをプレゼントします!!」っていうメールが!!

 

なにがくるんだ、こりゃ楽しみじゃねぇの( ^ω^)  と思って、次の日を待ち構えていたんですね

 

そして次の日、4日目のメールです。お!!主催者からのメールが来た!! さぁ、どんなツールなんだい!?

 

と思ったら、題名が「残念なお知らせ」

 

(´・ω・`)・・・?

 

中身を開くと
「大変です、プログラマーが倒れました!!
 ですからツールの無料提供は延期させてもらいます、誠に申し訳ありません!!」

 

ッんなワケあるかい!!昨日の今日で(#゚Д゚)!!!

 

リリース直前のベータ版かなんか知らんけど、なんでわざわざ延期すんねん!!って話ですよ

 

メールの末文には
「このまま提供しても、迷惑かけるから・・ また今度です!すみません」 
仕方ないからこのまま待つことになりました

 

そして、5日目、6日目、7日目と・・   メールは続いていきました

 

そのツールを生み出すのにどれだけの労力とコストがかかったか、とか、
このツールがどれだけ稼げるツールで可能性に満ち満ちしているか、とか
プログラマーのお母さんがアルツハイマーで・・ とか

 

色々ありましたけど、僕らにとっては
「どんなツールが来るんだろう。待ち遠しいねぇ」 ってことだけでしたけど^^;

 

そして8日目からメールが止まって・・ その一週間後

再び主催者からメールが入りました
「お待たせしました!!プログラマーが復活しました!!」
おお!! ようやくツールを出してくれる事が決まったのか!! もうね、ワクワクですよ

 

待ち望んで、欲しがったモノがようやく手に入る!新しいオモチャを待ち望んだガキンチョですよ、気分はね

 

そして、来たメールを読んでいったら
「当初、無料と言っていたツールですが・・ 申し訳ありません。無償提供は出来なくなりました!!

 

・・・(゚Д゚)ハァ?

 

「プロごラマーが倒れてしまったので、急遽人員増員することにより対応したため、
 コストが3倍以上かかってしまいました。さすがに我々も、これを無償で出しては大赤字を出してしまいます
 ですから、少々の値段を出すことになりました・・」

 

はぁ、そうなんですか。まぁ・・ そういうことだろうな。で、いくらなの?と思ったら

 

「ご奉仕価格・・ 39,800円となることをご了承下さい!!」

 

ふざけんな!!(#゚Д゚)ゴルァ!!!

 

って感じでしたよ

無料だと煽り、煽って煽って
で・・ ようやくリリース時期になったとしたら、無料での提供は出来ません!! ってなってしまった、これ

 

こういう戦略か?
っとも思い、もう騙されるモンかって気持ちのが強かったですね

そしてコメント欄には・・
「ようやく待ち望んでいた、ツールです!40000円位なら安いです!」
「(主催者)さんから買いますので、そのツール売ってください!」
みたいなメッセージが

 

・・・ここまでして欲しいか? って思って、僕はそっとメールマガジンの解除申請をしました

 

まーね、プログラマーさんが倒れたと言っても、
いくら反応率を良くする為と言っても・・それでも、騙された感しかないですよ正直に言えば

 

僕みたいなスレた読者ならまだしも、何も分からない「稼げる方法を求める!」
みたいな、そんな読者さん達を無料だと引き寄せといて、最終的に売ってしまおうという・・

そんな絵図にしか見えないのは、僕が染まってしまったから?でしょうかね(´・ω・`)

チームリーダー、その懐の深さ

僕は現在、ガチンコでビジネスを学ぶコミュニティに所属していて、
そこで添削やダメ出しを喰らい続けて、立派な情報発信者となるべくマーケティングスキルを磨き続けています

 

ですから、そういう「発信する側」が一体どんな事をしてるのか?
ひじょ~~~に気になっている所でも、あるんですよね

 

だからこういうオファーが受信フォルダに入っていたら、すぐに登録しますし
売り込み受けようがなんだろうが、そのテの勉強だと思って、ガンガン受付たいですよ

 

もちろん、そんな人間に売り込もうなんて人は、居ないでしょうけど(笑)

 

で、色んな人が居ます

僕はよく、自分の名前を変えて登録したりするんですが、
そこでバレそうになった時の対応で、その人の懐の深さが分かります

 

まぁ・・偽名にしていたら、誰だって怒りますよね。僕だって怒りますよ

 

アマチュアでネット声優をしている人に、
芝居を教えてるコミュニティやってた時の話ですが
自分が手塩にかけたコミュニティに「アホ崎 糞之真」みたいな名前で参加された日には

速攻「テメェフザけてんじゃねぇぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!!!!!!!!

ってド叱ってしまいますし

 

でも・・一番はね
「どうしてそんな事をしたのか?」 って聞いてみたいですよ

 

オファー関連で騙されそうになった事もありますし、ケンカになったこともあります

怪しい情報が蔓延してる業界ですから警戒する気持ちも分かりますからね

 

だから、変な名前で登録された場合だと 「名前、これはあまり無いと思うんですが・・ 偽名でしょうか?^^;」

って聞いたら大体の場合

「それは以前、レビュー欄に名前を勝手に使われた事があって」 みたいな事言われたりします

 

実際同じような事された覚えも僕自身ありますし、それに理由が伴っているなら、それ以上の追求はしないですよ

僕も一人でも多く、自分の情報・スキルを使って、稼いでもらえる人を増やしたいって気持ちはありますから

 

バンバン受け入れます。でも、実際そうじゃない人が多く

 

例えば、僕が名前を違って登録したのなら
「あなたはグーグルプラスのアカウントで、片岡という名前を使っていますね?名前違いますよ?詐欺ですよ?これは」
と聞かれたので・・

で、「それは理由がありまして(中略)以前騙されたから、そうしたんです。すみません・・」みたいに謝っても

「いや、それは関係ないでしょ^^;
 あなた稼ぐ気あるんですか?本当にナメた真似をしましたね、そんな心意気でよくもまぁウチに入ろうと・・」

みたいにひたすらコチラを罵ってくるメールが返ってきました

 

挙句、
「今回は許しますが次こういう事をしたら以下の罰則が有りますから
 ・ 2ちゃんねるの○○板に載せる
 ・ 速攻、ブラックリスト行きです。もう二度とあなたはネットで商売できません
  稼ぐ気が無いんですよね笑」

みたいな内容で、一通返ってくるという・・

 

あのな、ガキじゃねーんだから^^;

 

これが二通くらいあったかな(もちろん別々の人です)

で・・その後に来た、メールマガジンを見ると

 

「片岡さん、こんばんは!
 今日もお日柄がいいですね!

 私も、あなたのビジネスを精一杯サポートします!

 信条は思いやりですからね、なんでもおっしゃってくださいね!

 さて~~~」

 

くたばれ偽善野郎ってモンですよ(´・ω・`)

 

理由があり、しかも向こうからの「警告」なんて無視すればいいものを、それを返答した・・

それだけでも「お返事ありがとうございます^^」メールに等しいですよ。なのに、そこまで自分が国王気取りになれる理由が、僕にはよく分かりませんけどね

 

リーダーとは

騙した僕が、悪いです

ですけど、リーダーとして大事なことって、やっぱしやる気を出してもらう事でしょう
コンサルタントとは】 稼がせる立場として、大事なこと

叱咤も大事ですけど、それ以上に「受け入れる事」をしなきゃいけません

 

そりゃ「俺以外はクソ以下!!」みたいな王様野郎も居ますし、
僕自身その理念は否定しませんが、だからといって一度自分を頼ってきてくれた・興味を持った人を

「今度やったら家に入れません!!(プンプン)」

みたいに、フテ腐れて怒り付けるのも、個人的には       あぁ~なんか幼いなぁ~ って感じます

 

なんていうか、アホに見えますよね

 

「自分はこれだけの人数を稼がせている!
 だから、俺についてくれば稼げる!なのにお前は俺を騙そうとしたな!死ね!」
極端に言えば、そういうことですから

プライドを逆なでされる局面なんて
僕自身生きてきて何度も何度もありましたから、今更どうこう言いませんけどね

 

だからもし、今後オファーがあり、僕が偽名を使ったのがバレても
「そういう理由があったんですね・・ 分かりました、でもやっぱり騙されるのは
お互い辛いですから、今後は止めといてくださいね」
と言ってくれるような人ほど、本当に頼りたいなぁって思います

 

少なくとも僕はそういう人になりたいですね

最後に

大きいこと言えばね。稼げるですよ、ぶっちゃけ。そういうとこに頼らんでも、僕は

ただ、単発で稼いで終わりなんていうのは嫌だから、長期的なマーケティングスキルを磨くことには貪欲になりたいだけです

 

そして、自分が稼ぐ以上に大事なのは「どうやったらやる気を出し、稼いでもらうか」  情報発信の立場なら、なおのことです

 

「稼がせてやっている」と心の底で思ってしまったら、コンサルタントとしては落ち目です

 

これからも、気をつけていかなければならないとこですね


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る