ブログ

「ワンカラなう」一人カラオケに初めて行ってみたよ

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

どうも、僕です。ジミィです

先日(というか一昨日)朝の6時から東京へ居ました

 

いや、もちろん、
なんとなく東京行ったってワケじゃなく、ちゃんと目的はあったんですけどね

もっとも今回は、ビジネス系のそれではなく

最近、リストマーケのセミナーやら、ビジネス系の懇親会は、
ちょくちょく行ってるんですけど、今回の遠征は

単純に仲間達と昼間からソーセージ食ってビールクズするだけという、くっっそ贅沢な遠征ですた

 

まぁ、元々こっちの方が大好きなんで僕は\(^o^)/

 

で。ですが

朝の6時半くらいに新宿に着いて、
朝飯に駅前のそば食べて、午後二時あたりまで暇なんです

特に用事もないし、秋葉原あたりブラブラしようと思って降り立ったんですが

 

bandicam 2015-09-14 13-17-24-027

朝の秋葉原静かすぎワロタ

 

もちろん、店なんて開いてないので、ほんとぐるぐる回っていくばかりしてました

六本木に二時なので時間はたっぷりありましたし
でもまぁ、たまには良いですね~

 

土日くらいで、
ワイワイガヤガヤしてるような秋葉原は結構見たことありますけど、
こういう新しい趣きだって、当然ながらあるんですよね。どこの街もそうなんですが

 

新宿だって、朝方歩いたら、セクシー系の店らのお姉さんのだらしない格好とか見れたり、
潰れたてホヤホヤのホストやスカウトマン達だけしか居ない、眠れない街東京だけど
「休憩くらいはする」という事を象徴する光景が見えます

 

良いですね。朝

コクピット型カラオケルームの存在

で、秋葉原散策してましたけど

行くとこ行き尽くしたんで、
「書きかけの無料レポート仕上げようかな~」と思って、ネカフェに入ろうとしたところ

気になるお店を発見

bandicam 2015-09-14 13-26-55-042

ワンカラ・・ とな

 

一人カラオケ。というのがあります(詳しくはグーグル先生へ)

 

興味はあったんですよ

以前、カラオケ屋さんで録音しようと思ったことがあって、
良い録音機材あるようなカラオケ屋さん無いかな~と探していたら、東京の方に「一人カラオケ専門店」のような場所があるという事

「一人カラオケブース?こういうのもあるのか」
とボヤっと考えては居たんですけど、まさか秋葉原にあるとは

 

実は僕、一人カラオケ自体行ったこと無かったんですよ
やりたいな~って思ってたけど、自分で歌うだけより人の歌ってるのを、聞いてたい人間なので

 

さて。とにもかくにも、
興味あることには、まず飛び込んでみようというマインド持ってるので・・

 

突撃しますた

店構えは、いたって普通

目の前にお兄さんが居て、なんかお会計してた
で、僕の番になって、店員のおじさんが「あ、学生さん?免許とかあります?」とか言ってきたので

若干上から視線気味で「あぁ、これですね」と昭和59年生まれのあたり強調しながら差し出すと

「あ・・、分かりました。ありがとうございます」って感じでやたら低姿勢になったのが笑えた

久々だわ。学生さん?とか聞かれたの・・
bandicam 2015-09-14 13-17-32-927

他にも値段出してるサイトあるので、
貼っちゃいますが、値段はこんな感じ。30分で500円くらいする。
bandicam 2015-09-14 13-17-35-779

何この富裕層以外お断りみたいな設定、とか思ったけど「フリータイムで」を指定

これに加えて、ヘッドホンをレンタルしないといけない
(自分で持ってきてるならレンタルしなくて良い)

ヘッドホンもピンキリで、
これ絶対PCデポあたりワゴンセール常連だろって奴とかで300円とったりとか
それはあまりにもチャチィ感じがしたので真ん中を選択。800円くらいだった気がする

 

内部はコクピット型。これも選ぶ機種によって変わる

ちなみにジョイサウンドを選んだんだけど、

「干物妹!うまるちゃん」のopが入って無かったので、
「おんどりゃボケか」って感じで苦情を言いそうになったけど抑えました

大人げないので。仕方ない

 

・・しかし、僕はここでDAM派になりました・・

 

目の前にはモニター、マイクは3種類もありと、
そして「オーディオインターフェイス」が置かれていたりと

まさに、自分だけで楽しむ専用のカラオケ部屋です

bandicam 2015-09-14 13-17-44-238

音質も悪くない

bandicam 2015-09-14 14-26-31-667

しかも、動画撮ったり録音したり出来るんだとか

残念ながら、それそのままアップロード出来るってことは、出来ないそうですが、

これも使いようによっては有用な武器になるやもしれぬ

 

点数は気にしない。機種によって違うので・・

bandicam 2015-09-14 13-43-39-568

 

 

 

で、履歴を見ていったら、

bandicam 2015-09-14 13-17-53-423

さすが秋葉原。どんだけなんだよ、と

 

 

まぁ、その後歌いましたけどね。僕も

 

熱唱を続けた結果

で、やっぱり利点は、一人だけなので色々実験しながら歌うことが出来るって事ですね

 

同じ曲でも声を変えたり、歌い方を変化させてみたり
「この曲ってこの歌い方でも全然イケるんるんじゃない?」みたいに、
新しい気付きのようなモノだってありました

 

鉄板的なところで、ラブライブのOPを福山雅治っぽく歌ったりね
(さすがにこれは気持ち悪かったので封印)

色々歌いました
熱唱系の曲が好きなので、特撮 ➔ 特撮 ➔ アニソン ➔ 特撮と攻めたりばっかでしたが・・

 

なんていうかね。くたびれるのがめっちゃ早い!!
JAM Projectメドレーとか歌った後に筋肉少女帯とか歌ったら、そりゃもうくったくたっすわ

 

30も過ぎると、歳なのかなぁ~・・と、
あんまし言いたくない言葉が頭をよぎりましたけど、ですけどね

普通のカラオケって、言わずもがな皆と一緒に行くことがほとんどじゃないですか

 

3人なら3人、4人なら4人、もっと居ますよ。人数なんて
だから、自分が歌ったら半強制的に休憩なんです

 

だからか~~!と。 休憩大事だねぇ~、って事です

 

もっともアーティストさん達は、ライブ等で2時間とか3時間ずっと熱唱しっぱなしですから
当たり前なんですけど、あの人らってスゲー!と、勝手に尊敬の念を抱いてしまいました。なぜか(笑)

 

そんなこんなで2時間で20数曲歌いました

最後の方、息が続かずめまいがしました\(^o^)/

総評として

土日だからか、僕が出る直前には、
もう何人もの人だかりが出来てましたし、やっぱし需要はたっぷりあるみたいです

 

しかし、いかんせん、不満もありましたねぇ・・

まず、ヘッドホンが慣れないと使いづらいってこと

完全に収録型のカラオケブースになるので、
ヘッドホンありきで歌唱し続けるんですけど、あの操作とヘッドホン感は、
少々慣れが必要かなと

普通のカラオケって、BGMと自分の声が、
スピーカーを通して聞こえてくるのでそんなに気にはならないんですが
(それでも気にする人は気にしますが)

あの、ヘッドホンタイプのは、ダイレクトに自分の声が聞こえてくるので・・
それに適応してないと、なんていうか、しっくりこないカラオケになっちゃうかと思われます

 

あとは値段

秋葉原の少しハズレかけに店はあるんですが、スーツ来たOLさんみたいな人とか、
暇つぶしで歌いに来てるノマドっぽい女の子とか色々居ました

が、学生さんが、あの値段で通いカラオケするってのは、いささか現実的では無いかなぁ

 

土日だと30分で300円。フリータイムでも1980円くらい
それプラス、ヘッドホン代金とかといったら、3000円かからないくらいで収まる感じなので

夜でも無いのに、カラオケでそこまでするのは、
なかなか高いってのが正直な感想です。場所やら機材やら人件費やらもろもろ考えると、
それくらいするのが当然ですが、そこまで考えれる人ってなかなか居ませんし(^_^;)

 

ただ、この一人カラオケっていうのは

自分だけで歌って、
色々研究をする・発散をするって意味合いでも、
これほど良いシステムってのも、なかなか無いかなぁって感じでしたし

 

これからもどんどん増えていくでしょうね

 

今は、ネット時代ですし、それにともなって、
どんどん「ソロプレイヤー推奨」という時代になっててますし、それこそ「ぼっち充」
なんて言葉もあります

改善点はまだまだありそうでしたけど、お客さんの声を拾っていけば、
良い物はどんどん出て来そうだし。今後は僕もハマってくるかもしれません

 

・・岡山に出来たら行ってみよう・・

 

 

もちろんDAMで

 

 

 

PS

ちなみに、飲み食いした後、みんなでカラオケ行きますた\(^o^)/

みんな熱すぎンマすぎでビビった


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. ぬー

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る