ブログ

今すぐ俺を稼がせろ!!

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

しかし・・

こういう痛い人ってどこにでも居るんだなぁって、そう思いましたよ

bandicam 2015-10-16 10-01-08-922

・・どうも、僕です。ジミィです

朝起きてTwitterを見たら、
こんなメッセージが来てて、猛烈に草生えました
(最近のツイッタ言葉でワロタとかそういう意味です)

 

以下 ↓  ↓  ↓

=================

ジミィさん、おはようございます。
ブログを読ませてもらってるんですが一言良いでしょうか。
「よく考えてから決める人が成功しない理由」という記事を読みましたがはっきり言いますが不愉快です。

私はネットビジネスの世界で4年やっていますし、あなたより先輩ですが全て自分の判断で行動しました。
よく考えてから決めました。行き当たりばったりなあなたの行動にとても憤慨で腹立たしいのです。

そして考えてる内に死ぬとか、、あれですか?なめてますか^^; 早急にお答えください

=================

意味が分かりませんので、もう晒し公表しますが・・

問題になったのは、この記事ですね
(参照 よく考えてから決める人が成功しない理由

 

来た瞬間ねぇ・・すみません、笑ってしまいました

「腹立たしい!!」 ← ・・何が?

いや、何が?って話なんですけど

 

あそこで言ってるのって(参照 よく考えてから決める人が成功しない理由
考えすぎて行動が後手に回るのは良くない、
みたいなそんなお話をしているハズなんですよ

 

今までやってきて、生きてきて、
考えすぎて行動せずに終わってしまって、結果上手くいったことなんて、
ほんとありませんでしたからね

このブログ全体が、生き様・自分史みたいな仕様にしてあるので、
その生き様に照らし合わせて書き綴っています

 

ビジネスやるにしても何にしても、
行動と決断・それに伴う結果は、絶対について回りますから

教訓的な意味で書いているんです

 

で、「腹立たしい」ってのが、
よく分かりませんでしたが、恐らくこの人、最後の方の

「死んだ時納得できるか」
みたいなくだりを読んで、怒りを爆発させたんじゃないかと、思うんです

 

確かに死ぬだのみたいな、
そんなワードが出てきて一般の人にとってみては、
若干ショッキングなことかもしれませんけど・・

セレモニーアドバイザーという立場とあっちゃ、
こういうのが日常なんで、間近に感じざるを得ません、という話です

「4年やってます」 ・・だからなんやねん

 

だ か ら ど う し た 

って言いたいんですよね

 

この人のブログもTwitterのプロフィールにありましたので、
ちょっと覗いてみたのですが・・

 

なんつーか、素人もド素人な奴

テーマ・統一性が何も無く、
タイトルも「年収5000万稼いだ手法をあなただけに教えます!(仮題」
みたいな、くっそうさんくせぇブログタイトルで

 

しかも無料ブログサービスでやってるって時点で、
「痛い人だな」って思ってしまったんですが

しかも今年の5月から更新が止まってる死に体な感じのブログです

 

せめて、もうちょっとちゃんとしたの作ってから、
意見を言っていただきたいなぁ~って思いました^^;

4年もやってんだから、
それなりのノウハウ・スキルだって身についてるハズだから、
普通にWordPressやSIRIUSくらいでブログ作って然るべきでしょう

 

なのに今だに無料のブログに頼ってるってだけで、
「こりゃあ・・ さすがに嘘だろ・・」って感じてしまいます

ほんとに・・稼げてる?

 

情報発信者の9割がやってる「私はこんだけ稼げました!!(バァアン!!)」ってデカデカ載っけるの見る度に、

「もうええわ。腹いっぱいじゃ」って思ってしまいますね。

 

僕自身載っけてないし載っける気も起きない

 

ていうか、僕は証明画像なんて、どうでもいいって思ってんです
2,3万も出せば加工ツールなんてフツーに買えますから、作ろうとすればいくらでも作れます

だから、模造だって大量に出回ってますし、
だいたいそこじゃないんですよ。情報発信者にとって大事なのは

 

1番は、どれだけ信用度の高い・面白いコンテンツ作れてるか
2番は、それなりの量・デザインのブログかどうか
3番で、実績(どんだけ稼げたか。とか)

 

実績だけで「この人についてきゃ・コンテンツパクりゃ稼げる!」
って感じで、惹かれる人も沢山居ますけど、
それら往々にしてネズミ講を生業にしてるような、いわゆる詐欺師に引っかかりやすい典型的な例ですからね。

 

それなのにね

 

4年もやってるというのに、5000万稼げた!なんてデカデカ載っけてるのが痛々しい
「おぉ!じゃあ私に教えてくれ!」なんて言ってくる特上バカが、今のネット世界にどれだけ居るんでしょうか

 

情報発信者なんて沢山居るんですから
それで客寄せして、どれだけ来るのかって、逆にお聞きしたいです

やんのはテメーだ

ちょっと違う話になりますけど、こんな事を言ったことがあります

 

以前、メッセージで、
「ジミィおにでらさんへ。まごころ奉仕とか言ってますが。いつになったら稼がせてくれるのか、
疑問なんですが。なにを試しても塾に入っても無理でした。
嘘つきばかりなんですよね。ジミィさん、稼がせてくれるんですか?
なら無料でお願いします。無料でしてくれたら信用しても良いので」

なんて、とんでもないメッセージが来たので、僕は一言

 

「どんだけ良い塾だろうと商材だろうと、
稼がせてくれなんて言ってる人が金貰えるワケなんてねーでしょ。

やんのはテメーだ。いじょ」

とだけ言っておきました。その後すぐに、2ちゃんに晒されてるって知らせが(泣)

 

でもなぁ~~~

この話といい、冒頭のメッセージと言い、
僕が言いたいのはたったひとつだけなんですよ

 

文句つける前にオメーの作業しなさいってだけなんです

 

僕だって間接的に非難されることだって沢山あります

 

同じコミュニティ内の人がメルマガで
「私のコミュニティでTwitterアカウントを凍結させた人が居ました。
 いつまで不安定な媒介に頼ってるんだか(笑)」 なんて事言う人も居ますし

だけど、そこに突っ込んだところで余計な軋轢を生むだけです

 

その人だって立派な実力者なんだし、
後々自分の利益になって下さる可能性も十分考えられるんですよ

世の実力者達は、そうやって連携しています

 

一人だけで作業してるように見えても、
その実、裏でガッツリ繋がって稼いでるケースってほんとに多いですから

気に食わないからって非難じゃあ、起業家としては幼稚すぎます

せめて「あの記事、私は、(こういう理由)があるので、あまり・・無いのかな?と思いました」
みたいな感想的に送ってくれるなら、全然受け止めます

 

糾弾するようにまくし立てる暇があるなら、
ちょっとでも自分のビジネスの糧になるように尽力しろって、そんな話です

我慢を覚えましょ。まずそこから

色々言いたいことはまだありますが

 

腹立たしい、そんな事を平気で言う時点で、
この人は幼すぎるって判断せざるを得ません

稼げる稼げないだけで言えば、まず我慢強くないと、ビジネス的に成功はありえないですし

 

稼げる系のノウハウで言うと、
それらのノウハウはしっかりあるにも関わらず、
ちょっとした躓き・短期的な結果が出ないからといって、
すぐに諦めモードになってしまう人が大半です

 

で、次の儲け話にすぐに飛びつく

 

しかも「はよ稼がせろ、はよ」
っていう、そういうマインドですから、恐らくそこでも稼げず終わる、
そんな結果でしょうね

そこには必ず「人」が居る

多分なんですが・・
冒頭のメッセージくれた人、ビジネス云々ではなく、
ただ単に人間として、そんなに魅力的な人では無いんでは?という意見です

 

欠陥があるというか・・
(もちろん僕も人の事言えた義理じゃありませんが)

ビジネスってね、結局は人と人の繋がりで成り立つんですよ

 

誰かのノウハウ・スキルを誰かが求めていて、
誰かが誰かにノウハウ・スキルを共有をしていく、そのサイクルが、
ビジネスの根っこの部分です

だから、要は「人」を意識しないと駄目ってことです

人に質問をして、
人から答えを聞いて、
人の役に立って、人からお金をもらう・・

ネットビジネスって顔が見えないから忘れがちですが、
何をするにも必ず人が居ます

 

ビジネスで成功する人になるためには、
人間的にも魅力的であり、好かれる・尊敬される、
そんなカリスマ性を持った人を目指していく必要があるんです

 

「え~・・私そんなカリスマなんて・・」
みたいな事言われるかもしれませんけど、大事なのは

「なろうとする」その意識です

それこそが、僕が常日頃言っている行動という一部分なんです

 

相手は人!何をするにも、人!
我々はビジネスマンですから、いつだって人を意識し、常に行動

 

そのマインドを持ち続けていれば、いつの間にか自分自身が変わっていると気付くハズです


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る