ブログ

社会不適合者?上等じゃねぇか

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ネットビジネスの世界には、いろんな人が居ます

bandicam 2015-10-17 23-51-38-173

どうも、僕です。ジミィです

先日、あるSNSマーケティングのセミナーで出会った方と、
Skypeでやりとりしていました

Facebookに詳しい方なので、そのあたりのマネタイズやら、
有効的な活用術などをちょこちょこ教わっていたのですが・・

その人、つい先日職場を退職したそうです

 

なんで?と聞いたら、「俺にも覚悟ができたからね」と言ってました

 

覚悟・・?
と思いながら聞いてたんですけど、
まぁ、これが、とんでもなくブッ飛んだ話で^^;

え?情報発信?めんどくせぇ

↑ って言われました・・

 

その人は、SNSはFacebookに詳しかったりYoutubeもかじってる人なんですけど、

基本的にトレンドアフィリエイトを嗜んでいて、主な収益源はアドセンス広告です

一日5記事とか平気で書き続けているので、
月20万円くらいの収益は普通にあるみたいですね

もっとも、先日グーグルにアカウント停止食らってからは、
収益化がストップしてしまったらしく、どうしよう?って思ってて、
僕にちょこっとアドバイスをもらおうと考えたみたいです

 

もちろん、月20万稼ぎ続けてると言ったら
実績は十分ですから、余裕で情報発信に移っていけるレベルです

 

発信者としてデビューしたら?
と言ったら、なんかマーケティングやら、メルマガで売り込みをかけるの、
覚えるのがめんどくせぇって言ってました

確かに覚える事は結構ありますけど、
でもリアルに知人特典として、僕がコンサルすることも出来ます

自分で言うのもなんですが、結構お得だと思います
(ジャンルにもよりますけど今は最低15~くらいはもらってますし)

 

だもんで、自分を主役にした情報発信自体は、
あんまし乗り気じゃないみたいで、今新たにFXのサイト作ってるらしいです

ペラサイトへ誘導させるのが得意なのは、その方面が苦手な僕自身としては聞ける相手が居るってことで、
大助かりなんですけどね

 

seoだけに頼ったサイト作りは頭打ちの可能性高いし、自身を売り込んで後々全自動化して稼いだほうが絶対高利益狙えるし、安定するんだけどなぁ

 

それだけの実力がありながら、ブログだけとわ

メルマガや他媒介にチャレンジしないのは、な~~んか勿体無いと感じてしまうんですよね

辞表の提出(ガチギレモード)

話戻しますが、
そのひとの本業は、追っかけ専門のトラックドライバーでした

荷物載せたが最後、夜間・昼間関係なく、ぶっ通しで走り続ける超過酷な職業です

 

朝方7時に大阪を出て、夕方5時までに東京の池ノ内あたりに降ろす、
みたいな事をず~~~っとしていて、2年ほど前、ヘルニアが悪化して入院

入院してた時にやってたFXで数十万勝つも、ビギナーズラックだった為敗北、
そしてネットビジネスの世界を知り、本業の片手間でサイトアフィリエイターとなったんです

 

サイトで月20~30くらいを安定して稼いでて、
そろそろ仕事辞めたいなぁ~って思ってた時に、持病のヘルニアが疼きだして、
そのまま再度入院

 

そして退院後に出てきて最初に上司から言われた言葉が
「入院続くねぇ・・ もう、辞めても良いんだよ?」と半笑いで言われたそうで

ですが「じゃあ、もうやめてやるよ!!」
みたいな短絡的な事にもならなかったそうです

引き継ぎ業務を全うした後に、潔く身を引こうと考えてたそうですが・・

 

つい先日、先輩二人が片付け物をしていました

 

それを見た彼が手伝おうとした瞬間・・

先輩の一人が
「アイタタタタタ!!」と

もうひとりが
「おいおい、大丈夫か??」 と、白々しい感じでやっており

で、痛いと言った先輩の方が一言
「痛いなぁ、持病のヘルニアが。どうして痛いんだろうなぁ?これじゃ仕事出来ません!」

って言った後に、二人そろってハハハハハハハハハハと笑い出したんだとか

それを見た彼はブチキレて

側に置いてあった廃棄の冷蔵庫を、その二人目掛けてブン投げたそうです

中のエンジンやらが爆発してすごい音がしたので、
他のドライバーも出てきて、辺り一帯騒然となりました

で、そんな中で彼が言ったのが一言

「辞表代わりです」と言い放ち、颯爽と立ち去ったそうです

 

その次の日には、保険の手続きで会社に行ったみたいですけどね(笑)

 

稼げりゃ、それで良い(怒)

そんなスゲェ話を語った彼の口ぶりは、
ものすごい荒々しくて、怒りに震える感じでした
(Skypeごしですけど分かります)

 

彼は婚約してる彼女も居て、
来年の3月あたりにお子さんも生まれる予定なんだとか

そんな矢先の退職で、彼女さんも普通なら不安になるところでしょうが

 

どうも不安では無いみたいなんですよね

本業以外でもサイトで月20数万も稼いでりゃ、
普通に暮らしていく分には十分ですから

通帳見せたら、好きにして良いよって感じだったみたいです

 

彼は言ってました
「会社員じゃなくてもなんでもいい、
 稼げりゃ、妻子を食わせれるだけなら、あとは何でも良い
 稼げりゃそれで良いんですよ」

 

すでにネットを使って稼ぐ力を、彼はすでに持ちあわせていますから、
そう語る口ぶりには、自信が溢れていました

社会不適合者?上等wwwwww

会社内のアレコレで退職した・させられた、みたいな話は聞きますし、
同じ社会人としてあまり褒められた話では無いなぁ~と正直思いますが、

でも今回の彼がやったことは、至極全うなことです

自分は仕事がやりたい、
でも病気でやることができなくなった、
仕方なく本業以外で稼ぐ道を探して、なんとか収益を得てる、

 

でもやはり職場にやり残してることがあるから復帰した・・そして、バカにされ屈辱感を味わった

 

彼のやってる事には正当性しかありません

病気があるから、別に稼ぐ道を探して、
しかもそういうスキルを得た後だって「まだ引き継ぐ事があります」
と会社に残る、その姿勢

 

普通なら「さよなら!\(^o^)/」って言って、
次の日から来なくなってもおかしくありませんからね

立派にスジは通ってるんですよ

 

悪いのはね・・ やっぱし、そんな立派で男気を見せた彼を小馬鹿にした奴らです

どんな勢いでバカにしたかは分かりませんけど、
様々な理由があれ、シャンと胸張って仕事する人をコケにする輩は、
許されるべきじゃありません

 

その関係性によっても、冗談ととるか罵詈雑言と取るかは別れますが・・

彼はイキリ立ってしまったので、いずれにしても先輩方が悪い事になります

 

「そんな事言われたって我慢するのが社会だろ?」
って感じの薄っぺらい戯れ言を抜かす奴も居ますけど、
彼は自分で稼ぐスキルを身に付けれたんですから、いつ社会の歯車から抜けても
問題ない人間になれたんですよ

むしろ、そんな人が
「会社の為に仕事をしている」というところに、
感謝すらしないといけないでしょう

 

イヤな上司や先輩、体を壊すような仕事、
それらとサヨナラするのが「社会不適合者」という証明だというなら、
どうぞご自由に呼んで下さいってなモンですね

 

今一度言いますが、彼のやった行動は、正しい

自分の好き、が一番のお仕事

好きな仕事・好きな環境、だからやる

これ結構言ってますけど、
僕が現在もリーマンやり続けているのは、
単に「今の仕事が好きだから」この一点だけです

 

好きな仕事だし、良い人達に恵まれてるし、
ネットで稼げる額が大きくなったとしても完全に離れようとは思いません

パートになるなりして、残らせてもらおうかと考えてるくらいですから

 

だから僕にとって、職場の「給与面」ってのは二の次なんですよ

好きな仕事、だからやる。ここだけです

 

これが人の事を思いやる事も全く無い、
クソみたいな職場だとしたら、もうすでに退職届け書いて、郵送で送りつけます
(で、職場には別れの挨拶すらしない)

 

オマケに、
待遇面や人間関係・パワハラなどが原因で辞めたと労基に出たり、
SNS・Twitterで燃え上がらせたりする位はやるでしょうね
(バイラルの真の恐ろしさは「正義感」にありますから)

それだけの事されて来たんなら、それだけの事を10倍程度にして返す程度は、やるかと

大人げないかもしれませんが、行動せずして泣き寝入りは嫌いですからね

 

もちろん今の職場ではそういう事は思ってませんが、
「コイツは使い倒しても害はない」って調子ブッこいてる会社に、
怒りの鉄槌程度は食らわしても全然良いとは思います

だから社会不適合者なんだオメーは

で、上みたいな話を酔った勢いで友人に話したら、
「この社会不適合者が!」って言われてしまいました^^;

 

フツーに社会人やってるんですけどね、これでも・・

 

まぁ、正味何が言いたいかと言うと

自分だけで稼げるスキル持つと、やりたい放題出来るぜ\(^o^)/って事です(笑)

自分だけで稼げるようになったら、
まず会社に依存しなくて良くなりますから、精神的・時間的な余裕が生まれて来ます

 

そして、もっと稼げるようになったら金銭的な余裕だって生まれてきます

そしたら、晴れて自由の身です

 

お金のためにイヤな人間と付き合う必要が無くなるし、お金のために無碍に拘束される必要も無くなります

そして、散々虐げられてきた人間に倍返しのごとく罵詈雑言を浴びせて会社を去ることも出来ます

 

好きな時に、仕事をして、好きな時に休む

これこそが「労働の自由」の根底です

 

「稼ぐスキル」は、
自分の人生に色んな選択肢をもたらしてくれます

こんな環境嫌だ!!と嘆いた後は、ほんとになんとかならないものか?そう自問自答し、試行錯誤してみる

 

そしたら様々な答えが出てくるモノです


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る