ブログ

今メルマガやらずに、いつやんのか

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

どうも、僕です。ジミィです

ちょっと小耳に挟んだ話があります

bandicam 2016-02-26 19-59-39-374

どーもGメールのシステムが変化したとかで、
メルマガの達成率が大きく変わってるみたいですね

 

たぶんやるんだったらこの機会は良いなぁ~と思って、
実績が中途半端でもメルマガやってこーぜって、教え子さん達にはオススメしてます

あまり無いですけどね。僕がメルマガやろうって叫ぶなんて

 

でも、SNSで稼ぐのも、
トレンドで稼ぐのも、Google検索とかTwitterのルール変わったら、
その時点でコッチも理念やら運営の仕方とか変えて、
結果めんどくっさい事になるワケで

 

それはしんどいから、
一度しっかりメルマガでモノ売る仕組みを覚えてしまって、
ステップ組んで自動化させようぜ~ ってのが、僕の考える理想です

まぁ、初心者のウチはしっかりすぎるくらい勉強せんとイカンので、それなりに期間が必要ですけどね

 

で。Gメールですよ

一体何が変わったのか、いつも通りザックリお伝えします

共有住宅より、一戸建て住宅

Gメールって、今までは
「IPアドレス」をみてサーバーごとに、
このメールが迷惑じゃないかどうかを判断してたんです

 

※ IPアドレスとは

IPアドレスというのは、
こうしたパソコンやネットワーク機器などに1つ1つ分かりやすいように
付けられた識別番号だと考えることができます。

例えば、
インターネット上では膨大な数のユーザーが行き来しているわけですが、
ホームページを見たりアクセスしているのは、どこの誰なのか?
というのを示しているのが グローバルIPアドレスです。

まぁ、ネット上の住所みたいなモンって思ってもらえば良いです

 

で、メルマガ送る時って、
そのプランの使用者全部のメールを一箇所にまとめて送る「共有サーバー」というのを使います

一箇所にまとめている、
いわゆる「集荷所」から送るので、そこの集荷所の住所=IPアドレスということ

 

で・・これ、大きなデメリットがあるんですよね

 

何故かって、
もし仮に自分と同じプランを使ってる別の人が、スパムメール送りつけるのを
生業にしてる、いわゆる「スパマー」だったとすれば・・

その「集荷所=その共有サーバーのプラン使用者」の連帯責任になってしまうんですよね

 

つまり、スパム野郎が迷惑判定を受けてしまうと、
同じIPアドレスを使っている他の人まで高確率で迷惑判定を受けてしまうんですよ

 

ひどいと思いません?

 

アパートの誰かが迷惑騒動起こしたら
「オメーはこコイツと同じアパートの住人やろうがい!!連帯責任じゃ臭い飯くえ!!!!」って言われるようなもんすよ!??

だからこそ、メルマガスタンドは、
「共有じゃなくて、もう一個上のプランに進んでくださいね^^」
とオススメはしてるんですけどね・・

 

結構なお値段しますから、なかなか大変かと思います

 

変わりやがってグーグルこの野郎♡

まぁ、今言ったように

今までのGメールって、他の人の影響で
自分のメルマガが届かなかったりってことが、頻繁にありました

 

ですけど、最近のGメール

なんと特定の配信者個人だけを締め出して
そいつだけを迷惑判定の刑に処すシステムになりつつあるみたいなんです

これは神対応( ^ω^)

 

真っ当なメルマガを送っている人にとっては、これ以上にありがたいことって無いんじゃないかな?

 

とまぁ、今一度どういうこと?と言いますと

迷惑メール行きのメルマガを見つけたら、今まではそのIP単位でブロックされていたんですけど

そのIPだけでブロックせずに、その次に迷惑メールのドメインを判定します

で、その迷惑メールメルマガと同じドメインを使ってるかどうかを見ます

要するに
「IPアドレス判定 → ドメイン判定をする」って感じで、
ひとつGメールさんの判断基準が増えたて感じですね

 

もし、暫定的にIPアドレス全部をブロックしたとしても、
そのすぐ後に本人を特定して、ドメインのみでブロック → IPでのブロックが解除されます

もちろん迷惑送りつけた本人は、そのまま迷惑なままですが・・

そして、仮にドメインも同じなら、
送信者のアドレスを特定して、そいつだけブロックさせる仕様へと変化しつつあるらしく

 

真っ当なことやってりゃOK!

にしても、やべぇ。Gメール。どんどん頭良くなってきとんな(笑)

良質のメルマガはしっかりお届けして、
逆に質の悪いのは、問答無用で迷惑へ放り込む

ようやくシャンとしてきている感じですかね

 

ただし!

NGワードみたいなのも、それに伴って増えてきてる、と・・

 

本文内の文章も検閲かけられてるみたいで、
「●●稼げる」とか「ビジネス」とか「エロ系」「アフィリエイト」
のようなのは、なかなか届きにくくなるんではないかと

比較的自由にやれてたのがメルマガって媒介だったけど、
どうも、そこも多少なりの縛りが来るのは必然って感じなんでしょうか

 

僕らビジネスマンにとって、
アフィリやらマーケティングやらのビジネス用語は、
。 常に使ってしまうようなモノですから使い過ぎは気をつけなって、事ですかね

 

PS   それでも、メルマガは最強です

一通メール送るだけで
10万とか50万みたいな利益が普通に発生するのは、
メールマガジンという画期的すぎるシステムがあるからなんですよね

だからキツくなることはあれ、無くなる事は無いかな

遅かれ早かれネットビジネスで大きく収益を上げたいのなら、メルマガやブログを使って情報発信業に移るのも必然です

 

今ある実績だけでも良いから同時進行で、
早いとこ情報発信してそっちの方で売る仕組みをつくり上げる方が、何かと得策かなと、思いますね


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る