ブログ

会社で働くだけが、お金を作る選択肢とは限らない

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

bandicam 2016-07-17 09-43-55-091

突然ですが質問です。あなたなら、どっちの職場が良いですか?

A:月々の給料が、40万円。ただし副業は認めません。
B:月々の給料が、20万円。副業に関しての規定はゆるい。

どちらが良いでしょう。

今までの時代なら、というか、
大企業に勤めている人なら当然ながらAを選ぶハズです。恐らく大きな企業に勤めてたら、僕自身A選んでました。

仮に月に40万とか、それ以上もらえるっていうんなら、
今の僕なら副業なんてする必要は無いと考えます。

ですが、これからを生きていこうと思うのであれば、
一個の働き口だけで人生を全う出来るほど、安定感アリアリって世界では、
決してないということは言わせて下さい。

 

AQUOSでテレビシェアとったシャープが、亀山工場を売却してるというの有名な話です。

大企業に勤めた!公務員になった!これからの生活は安定出来るとした安堵したら、
残業200時間+月の休み3日というデスワークが待っていたという話も、めっちゃ聞きます。
(そこから起業の道選んだ人によれば)

IT系起業家はそういう人が多いですね。

自分の居場所が最悪に近いから、その反動で自由を得たい!!!と奮起して、
行動してたら今現在の位置に居ることができているって。そういうことなんです、単純な話。
そんな中でも副業の立場で居続けている僕は異端な存在みたいですが、
自分が好きなら会社員のままでやり続けるって道だってじゅ~~~ぶんアリです。

お金じゃなく。
単に仕事が好きだから、仲間内と働くのが楽しいから。
それが働く動機になったって一向に構わんワケなんです。

 

ただし世の9割のサラリーマンは日々、お金を得る為・生活のために働いてます。
それじゃお金に動かされている事と変わらないから幸福度数が最低レベルなのも、普通に納得できます。

そしてお金が入ってくる収益の柱。
これがひとつしか無いってのは、最もストレスなことだなぁってのは、
ネットに収益の仕組みを作った今最も感じるところです。

もし◯◯になったら?って、考えない頭はおかしい。

通常、どういう仕事に就くっていったってそうですが、
収益の柱がひとつしか無い場合は、例えばその会社が倒産したら収益は無くなります。

大企業でさえドッカンドッカン傾いているのに、
新聞でさえ景気の悪化云々って伝えてるのに「ウチの会社は大丈夫だから」
なんて心の底から安寧してる姿みると、頭おかしいなって思うしかありません。

危機感とか、そういうの無いのかね?って不思議です。

 

言うまでもなく会社だけに頼るとかで、
お金を得れる柱が一個しかなかったら、にっちもさっちもいかなくなります。

そしてそういう安定してないような会社に勤めていたら、精神状態もおかしくなります。

 

これは、以前銀行マンだった方に聞いた話なのですけど、
勤めていた日銀が1998年に倒産したんです。バブルの煽り食らってたからねって、
言ってましたね。そりゃ調子乗りな経営してたからね!って笑いながら言ってましたけど、
そんな大盤振る舞い的な殿様銀行やってたら、当然うまい具合にいく事はないんですよ。

銀行に入ったこと無い僕だって分かります。

怠慢な金持ちは数多く居れど、怠慢な経営者や成功者は居ないワケですから。

破綻した時には3兆モノ債務超過があったそうです。
どんなもんなんだろ・・。3兆って・・。不謹慎ながら笑えてきます^^;

本当にヤバくなるのは自分の精神と、あとは

しかしお金とか生活とかもそうなんですが、
本当にヤバイことになるのは、それに伴う自分の精神です。

そりゃ自分の城が崩れ始めるんですよ。
それを王様は指くわえてみるか、とりあえずもがくか、この二択しか出来んのです。
そんなのまともな精神じゃ居れませんて。

 

本当に本当。精神ヤバヤバイ状態。

「まずいぜ、このまままだ倒産か?生活どうすりゃいいんだろうな」
「俺なんでこんなとこに入っちゃったのかな・・ちくしょう」
って感じになり、とにかくまずは自分の境遇を呪うところからスタートします。

 

そしたら当然表情が暗くなる。硬くなる。

表情暗かったら何も良いことないです、
まず再就職すらうまくいきません。どういう面接官だって、
悲壮感とか「なんか重そう」な人間を採ろうなんてことはしません。

ここは代わりません。葬儀屋だって人の死を扱う仕事ですが、
笑顔が大切で表情が硬かったら務まらないってのは、どういう職業だって同じです。
まずは面接官にいい顔しないといけませんから。

そういう人に待ってるのは、ひと山いくらで取引される、
「人材ワーク」としての仕事だけです。職業差別はしませんが、
一生海岸でゴミ拾うだけの世界が待っています。

表情が堅い人は、再就職も決まらないってことでさらに顔を曇らせる。
だから再就職が困難になってくるから、また焦る。こういう悪のサイクルとなります。

さらにヤバイんは、社内の雰囲気だって確実に悪くなってくるって事なんですね。

さっきの人が居た銀行ってのは、精神を病んでいく人が多発したそうです。
まぁ半沢直樹の世界でもありましたけど、銀行って修羅道ですから。気持ちは分かります少しは。

そしてそんな傾きかけた会社を少しでも批判しようモンなら、
非国民さながらのバッシングを受けて、頭おかしなヤツってレッテルを貼られたそうです。

さらに、僕がアンポンタン過ぎんだろって思わされた、こんな事例も

どこの未来を想定してんだよwwwww

そういう今にも潰れそうな状態にも関わらず、
上層部がやっていたのが、トンチンカンすぎて従業員の立場なら泣けるレベル。

誰が見たっていつ潰れてもおかしくない状況にも関わらず、にも関わらず・・。

 

「来期、新しいシステムを導入する為の投資計画をしなければいけない」とか上層部は抜かしてたみたいです。

 

来月あたりをしのぐのもキツイ、
そういう現状にも関わらず偉そうにふんぞり返ってるひと達が偉そうに会議してるんです。

頭お花畑にもほどがあります。
頭おかしすぎて逆に良いんじゃないかって感じます。

潰れかけてんです、今にも。でも今より来期のが大事だよって、
そういうシステムを導入するに云々って、どんだけオツムゆるいんだよって思います。

もっとも現実から目を背ける為に「とりあえず会議しーましょ」って考えになるのは、
少しは理解できますけど、でもこう言っちゃナンですが毒にも薬にもならんですから。

もっとも、その元銀行マンの人(現デイトレーダー)だって、文句は言ったそうです。
上司に向かって「いつの未来か分からんことより、現在の事言いましょうよ!」って感じで。

そうしたら、
「よし、わかった。とりあえず休め。おかしいんだお前の精神は。な?」
と言われ、一週間欠勤扱いで謹慎を食らったそうです。

有給すら使わさんのかい!!!!!!!!!!!!!!!
って思ったのは横に逸れるから置いとくとして。

 

もちろんおかしくないですよ、彼の意見^^;

そもそもですが、倒産株価になっている銀行で、
来期の今後システムうんたらについて会議してるってこと自体、ブラックオブブラックなジョークです。

そしてそれに意見しようモンなら、謹慎処分。欠勤扱いで(ココ大事)

そんな会社全体がヒリヒリムードで、そんな中にずっといたら、
そりゃ精神なんてブッ壊れるわよって感じになって、表情も曇るし固まるしって感じで。
とにかく良いことにはならんですよ。

お金の柱いろいろ持っとくのは、いいぞ

だからそうならんようにする為、
収益の柱というか、何かあった時の逃げるべき「選択肢」を持っとこうと、
僕としては一貫してその主張を続けています。

複数の収益の柱持っておいた場合なら、
たとえ本業の月収が20万とかに満たない場合でも良いんですよ。

他でほそぼそと色々やって、10万とか20万とかその程度を稼げば、
もし本業が傾いたとしても、そっちの道をもっと伸ばせば良いだけの事になります。

仮に会社を辞める・倒産したとしても、
貯めたお金とか失業保険を合わせ、食いつなぐ事は出来るでしょう。

じゃあ具体的に、どういう収益の柱を作れば良いのかといえば、
僕の提唱する「仕組み」そのものな話になります。

 

詳しいことは僕の出してる書籍に書いてあるんで、読んで欲しいんですけど、
一番良いのは「自分が働かなくてもお金を持ってきてくれるシステム」そのものです。
今の時代はそれが簡単に出来ますから。

以前だったらコンビニでバイトするとか、女性ならカウンターガールをするってのも、
もちろんアリな話です。手っ取り早い稼ぎ方には違いないです。

でも本業との両立って考えると現実的ではありません。
まずひとつが、体力の問題。言うまでもなく本業と掛け持ちだと、
消耗が激しいですからね。メインの仕事が差し支える可能性もあります。

労働収入ってそういうものです。
体力+時間=お金って計算になるから、どうしてもカラダ動かさないと、
お金が手に入らないようになってますから。

 

そうしたら必然的に、
「物理的にどっか行かなくても済む」
「時間の制約のない、お金の稼ぎ方」この二つは切り離せないですが、
それを一気に解決するのが、ネットに【資産構築】をするってことなんです。

ネット活用って今の時代は欠かせません。

場所と時間の制約を受けず、自分の好きな時にやり続ける事ができて、
収入としては天井知らずです。紛れも無く「億」クラスをローリスクから狙える、
ただひとつのビジネスモデルだってことは言えます。

アフィリエイト広告だったり、転売だったりとか、
色々ありますが、やはりオススメは「自分が手を動かさずにお金を稼げる」
資産構築タイプのアフィリエイトが最高です。

ツールを24時間動かす、だけ。
ネット上に商品なり、セールスする仕組みを置いておく、だけ。
自分は手を動かさないというのが、要の部分です。

だから、副業からビジネス実践が十分出来る、
しかも低資金から可能なモノをオススメしているんです。

ネット?なんかよくわからない。とか。副業?難しそう・・。
っていう意見もありますけど、それは先入観です。ハッキリ言えば。

やれば良いんです、たとえ5分間でも。三日坊主でも良い。
やったモン勝ちな世界ですから、やらないよりどういうカタチでもやった方が、
数千倍有益だと僕は考えるところです。

追伸 ハードルの高さの話

ハードルの高さって、
おおよそは自分が勝手に決めてるモンだなって感じてて。

僕もビジネスって言葉は数年前まではよくわからない、
頭が良い人しか出来ないモノだなって感じてたんですけど、実際はそうじゃなく。

とりあえず手を出す。やってみる。
そうして、人の言うこと聞いてとことんやってたら、それだけでオッケーでした。

ネットだけの結果から言えばね。

 

あれだけ高いハードルだなって思ってたモンは、
今思うとこれだけちっぽけなモンだったのかと、拍子抜けするくらいです。

だから今言えるのは、ネットでの仕組み作りを、
本業にしなくたって副業からでも全然出来るって事なんですよ。

そんで少しくらい稼げるようになったからといって、
ネットでの仕組みを本業にした途端に、
会社勤めより精神的なプレッシャーに襲われるかもしれません。
個人差ありますから、ハッキリとは言えないですが・・。

 

だからこそ、今の本業こそ「選択肢のひとつ・収益の柱のひとつ」
という括りにしてしまって、どこへでも逃げれる逃げ道を作ってしまうのは、
今の時代ならではの堅実&現実的な副業のやり方だなぁ~と。

僕は、そう考えます。

追伸2 人生の選択肢を増やすためのガイドブック

(Amazonと楽天で発売中の980円の電子)

副業の立場から月100万円の超えさせて、継続的にお金を生み続ける「資産」を作り出す。

その手法の流れを解説した書籍上下巻を、以下のリンクから無料配信中です。

http://bit.ly/29hoovd


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る