ブログ

さようなら。V太郎くん

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

CnhgSA0VMAA6QM1

僕の愛車。VTR250のV太郎。

突然ですが今日、バイク屋が査定をしにきて、手放しました。
CnhjY46UIAA47RI.jpg large

Cnhj9mLUAAAMKTZ.jpg large

キッカケは以前のバイク事故

自損ではありましたけど、前ズリこけた時の影響で、
冷却装置から水漏れがしてたらしく。

直すのも15万ほどかかるし、
それなり新車にしようと思って、引き取ってもらうことにしました。

まぁ・・。なんだかんだで、色々行きました。

一緒にバイク便やりましたし、
岡山から東京まで突貫キャノンボールやりました。

正直ね。

バリオスとかエストレヤとかFTRとか、
250だけを色々乗り継いできましたし、
最初乗った時はバリオスより乗り口に面白さがなくてFTRより軽くもない・・。

なんかしょっぱいバイクかな?
と思いましたけど、とにかく頑丈で壊れ知らずな優等生っぷりが好きになってました、いつの間にか。

だからなのか、
25歳からおよそ5~6年、4000kmで買ったコイツも、

39000kmで売却という、
250バイクにしたらまぁまぁの航続距離で手放しました。
一番長い期間乗りました、結果的に。

お前、よくよく考えたらすげぇヤツだった。

それにしても・・。

bandicam 2016-07-16 22-10-30-939

4度くらいこけて擦り傷だらけ、
タンクだってマフラーだって穴ぼこだらけ、サイトスタンドはへちゃげてるし、
クラッチペダルなんて立ちごけの影響で、なんか知らんけど、とれそうでした。

オカマほりかけたし、引かれそうになったこともあるし、
骨が見えるまでズルムケになったこともあるし、

思えば20歳の時に、免許取り立てホヤホヤの1月1日。
横から突っ込んできたセダンに跳ねられて右足骨折するという、最悪の年明けから、
始まっていた気がしますね。僕の単車歴は、事故とともにあります。

 

・・・・よくここまで生きてこれたな自分。と思うと同時に、

そんなボロッボロ傷だらけな彼を見てると、知らん内になんやこみ上げてきましたね。

「ありがとな・・。」て風に。

 

僕は他のライダーが言う「邪道すぎる運転」を地で行くヤツで、
すり抜けるしイケると思ったら自転車道すら通るし、小傷なんて勲章程度に思ってるし、
そもそも「バイクは傷してなんぼでしょ」みたいな荒々しい運転です。自分で言うのもアレですが・・。

バリオスとかエストレヤでやったら、なんかスネてました。
エンストしたっきり動かなくなったりしましたから。原因不明なマジな話。

でもね。彼は、僕の雑すぎる運転にも、故障もせずについてきてくれた、優秀なヤツでした。

 

僕は今後も単車道をヤメるつもりないですし、
色々見て試乗して、すでに後続車もおおよそ決めてます。

でもコイツ以上に、思い入れがあるバイクって、多分出てこない気がします。

これからコイツはどうなるのか。

引き取られるのか、分解されて、パーツ取りになるのか。

それは分かりませんが、元オーナーが思うのは一言。「元気でな」ってだけです。

クソ世話になりました!!お達者で。っていう、そういう話です。

追伸

「単車道」(たんしゃどう)を征く者として、一筆書きました。

1468667625966

単車道はいいぞ

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る