ブログ

声優が、ビジネスとかお金云々とか言い出した結果wwwww

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

bandicam 2016-07-19 08-52-26-992

葬儀会社勤務、フリーターという名目で声優のプロの道に入り、
その夢が敗れてまた会社勤務。その中で出会ったインターネットビジネスという世界。

ここ2年ほど。30歳前後の話ですけど、色々やるウチに、
副業の身で月100万超えしたりとか、元声優がなんか怪しい事してるぞ????という感じで、
良くも悪くも話題にはなってる(らしい)僕。

といっても、ネット収益の業界自体は決して広いモンではないですから、
別にそこで、ド派手に名前を売り歩こうかなっとはそんなに思ってはいません。

実力のある人と組めたら良いかな、くらいです。
それよりはガチで夢を追いたい・今の状況をネットに仕組みを作ることによって、
変えていきたい!って人の後押しをしたいと思う気持ちのが大きいですが
(参考 大学の奨学金を返すために性風俗で働くことになった女子大生の話

まぁ、珍しいでしょうね。元声優で、お金に関しての情報発信してる人とか。

普通は声優やってたっていったら、お芝居に関することや業界を生きるための術、
効果的な発声メソッドやオーディションを勝ち残るために自分がやってきたことなど、後進に伝えるべき発信出来することも山ほどあるワケです。

同じく声優関連の情報発信してる人で、
ご本人も現役バリバリの声優である鈴木健人さんがそれに当たります。
良かったらご覧になってみてください。発信力・業界に対する考え方は素晴らしいモノをお持ちです。

 

自分のやってきたこと・生き知恵そのものをネット上にブッ込む事で、
それに共感した人がファンなり読者になってくれる、そのサイクルこそが情報発信ビジネスの、
ホントの醍醐味だなって感じるところはあります。

もちろん何度も言ってますけど、失敗もしました。

また、去年の4月くらいから情報発信は始めましたけど、
「声優なのにビジネス????金のこと????あやしすぎるだろ・・」とは、同じ劇仲間やら、
芝居仲間・友人からさんざん言われたことです。

でも。長い人生のことを考えると、
僕はこのスタイルで発信してきてよかったなって思っています。

仕事いろいろ、発信の仕方。いろいろ

お金に関することを発信してますけど、
でも「お金にまったく興味がありません」なんて人はこの日本のどこ探したって居ないワケです。
何するにも金は必要ですから。だから、興味がありそうな人が居るっていう、マーケットの広さで、
僕は自分の発信ジャンルを決めたって事はあります。

それにそう簡単に体験できるようなモンでもないですよ、
声優&ビジネスマンなんて肩書き。元メジャーアーティストで現マーケッターさんである、
永田武さんはミュージシャンという肩書きを持っていますし、今も音楽方面で活動されてますが、
こういうのってその人オリジナルなワケで。

 

早々無いワケなんですよ、
人生において「◯◯道」みたいな事を掛け合わせる事が出来る商売なんて。

例えば、お金×自分とか言ったら無限に広がります。
それがアフィリエイトのノウハウだけになったら、しょーもないマインドセットコンテンツを、
ガンガン出していくだけのどうしようもない、面白さの欠片もないブログが誕生してしまうワケなんです。

それが悪いワケじゃないですけど、
そのマインドを身に付けて、自分はどうなったか?みたいなのが皆無というかね・・。

 

それが自分の人生とノウハウをガッチャンコするだけで、あっという間にオリジナルコンテンツになったりします。

 

「わたしの人生なんてくだらないですよ・・」みたいに言う人だって、
例えば、何か今ハマってるものでもいい。本当はやりたかったことでもいい。
はたまた今ムカついているもの。不満に思っているモノ、おかしいと思っているモノ。
ネガティブ要素だって全然構いません。

むしろネガティブな部分から始まった方が良いケースもあります。

ネットビジネスというかお金に関しての情報発信してるひとって、
「今の企業に不満を持っていた、だから起業する道を選んだっていうケース」は、ほんと多いです。
これって1000%ネガティブ感情じゃないですか。

はたまた家が貧乏すぎたから、
どうしてもお金が欲しかった、そしたらネットビジネスの世界に出会っちまった。
でも良いんですよ。キッカケはネガティブで全然構いません。

むしろ無理にポジティブを取り繕う方が、嘘ついてるみたいで気持ち悪いですからね。

自分の個性をオリジナリティとして発信していけるのが、
凄い強みだなっていうのは、情報発信ビジネスの楽しさ・心地よさ・素晴らしさだと思います。

学歴「だけ」に頼る自体オワコンなんだよなぁ

「いやいや、ジミィよ。お前は高卒だし、
非常識に生きるとか言ってるからそういうこと言えんだよ」
って言われそうですが、まぁ、確かにそうですね。僕は立派な学歴なんて持ちあわせていませんし、
大企業に務め上げて安定した職で人生を全うしたいなんてのは一ミクロンも思ってないです。

それよりかは、自分のしたいこと・好きなこと、
誰よりも「経験」をして非凡的な楽しみ方をやり尽くして、そんで死んでいきたい。
そう思っています。

仕事をするとか、ネットで仕組みをつくるなんてことは、
そのエッセンスのひとつに過ぎないワケで。むしろ楽しみ尽くせるなら、お金すら要らないですよ。
最悪3畳一間の座敷牢的なとこでも、寝れればオッケーなんで。

そして・・。
学歴の話になりますけど、この先は絶対的に不透明な時代になります。確実ですコレは。

会社もバンバン潰れる、例えば店舗事業に失敗する、
な~んてことで、本当に金がなくなってしまって、どうしようもなくなります。

大企業が縮小なの統合だの倒産を発表してる時代なのに、
よく「私の居るとこは平気だから」なんて平然と言ってのけれるよねって、
ぼかぁ不思議でならんのですけどね。

要するに、Youやっちゃいなよ

危機感ってものが無いのかなって感じてます。

そして自分の持ってるスキルを十二分に活用できるような仕事をしたいって、
誰もがみんな思うところでしょう。しかしタイミングやら資金やらが全然折り合って無く、
仕方なく諦めるケース。

その気持ちだってスゲーよく分かるんですけど、でもね、
端的に言いますけど、そういうのがあればまずやってみりゃいいじゃん。ここ大事です。

 

できるかどうかなんて、その人の知識量・経験量、
それに伴う行動の如何で決まります。だからセンスなんて要りません。皆無です。
センスが無いから出来ないなんて人は、何やっても出来ません。だって行動しないんだもん。

企業がどうの、プライドで身動きが取れんだのどうの、
ウジャウジャしてるよりは、とりあえず動かんとどうにもならんのです。
会社勤めだとか今いくつだとか、副業禁止だとか、全然関係ないです。

まぁ、とにかく、やれってこと。

これだけは・・。思った時は、その時です。

 

それに、コンビニバイトだろうと、建設現場のバイトだろうと、
常に新しい何かと取り込もうとしてる・経験しようとすることによって、また新しい発想が生まれたりもします。

最近はインバウンド系で訪日外国人の皆さんが多くなっていますから。
日本製のオムツとかがバカ売れらしいですね、中国の方々に。まぁ~良いことですね(笑)

そういう人達の観光案内とかだって面白そうだし、
語学力を磨くキッカケになるかもしれないじゃないですか。

あのね。ほんと、失敗ばっかしてるバカタレが言い訳がましくしますけど、
人生ってなにやっても無駄なことって、無いですからね。

アップルの創設者である、
スティーブ・ジョブズの言葉にこんなのがあります。

「未来に先回りをして点と点をつむぐことなんて、出来ないんだ。
我々にできるのは、過去を振り返ってつなげること。それだけなんだよ。
だからこそ、バラバラな点と点であったとしても、必ず何かのカタチでつながるんだと、
信じ続けて行動し続けないけいけない。
自分の知性、勘、人生、運命、なんでもいい。大事なのは「信じてあげる」その一点だ。
点と点は、自分の歩む道の上で、必ずどこかにつながっている。
そう信じることで確信を持ち、どこまでも突き進んでいけるんだ。」

なんて。やべぇ、かっこいいじゃねーかよって思ってしまった。

点と点はつながるもの・・。
声優の道を頓挫して、改めて就職し、そして副業でネットでの収益を始めた、
そこでも色んな人との繋がりというのもモテました。なので・・無駄じゃないんです。
どういうことだって、続けること。

それら点である作業は、今の自分が行動するうえで、必ず役に立つハズなんです。

追伸

今日は精神論みたいな話でした、
でも、こういうのってどこでも通じます。

生産性のない仕事だとしても、
何かしら意味があります。例えば・・。

「こんな仕事もう嫌だ!どうにかしたい!!」
と思うような怒りというか、ポジティブとはいえない原動力だって、
確かに湧いてきて・・。

その結果別の道に行くキッカケになったりします。

例えばそれが、独立してネットで収益をあげることだったりね。
僕は独立はしてないですけど、出来ました。
「仕事に不満は無いが、ここだけで終わっていいのか・・」そう自問し続けたら、
迷惑メールからキッカケを見つけることだできたんです。

何が最初になるかわからないですよね。

だから、行動って言わずもがな大事。
そして考え方ってのは、もっと大事。

一貫してそこだけは、叫び続けるつもりです僕は。

追伸2

こちらのリンクから、
考え方を説いた書籍をお配りしています。

Amazonで販売中ですが、こちらからに限って無料となってます。

ぜひぜひお手にとってみてください。かなり過激な内容ですから・・・・。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る