ブログ

働きたい人が働くだけじゃイカンのか!!??

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

僕は今の世の風潮である、
働きたくないと思ってる人を無理に働かせようとするやり方には、どうも納得出来ません。

bandicam 2016-07-19 18-56-30-998

というか大反対です。ハッキリ言えば。

働きたくないでござる!大擁護派

いまの時代の流れ・・。
それは「好きなことを仕事にする?システムが働くから、働き手を減らす?アホ言うな!」
まぁ、団塊から上の世代が自分の働き口減らされる言い訳として、
機会化や自動化を推進するのを躍起になって止めようとしてる動きなんですよ。

アホですよ。便利になろうとするモノを、
我がの勝手で止めたろうとするなんて。そんなことする間には、
自分の今の立場じゃ駄目そうだから他に何か出来ることは無いか探すほうが10000%有意義です
(それでも「今から何が出来るんだよ!?」ってこれまた言い訳出しそうですが)

 

あと言われてることとして、専業主婦の権利を無くしてしまおうか?って動きもあるみたいです。

要するに、人口高齢化が加速する→労働力人口は減少している→
このままいくと、日本の経済力は下がりまくり→
働かない人達を働かすにはどうするか?→専業主婦特典なんて無くせば、働かん人達が働くじゃないか!

という、そんな話です。専業主婦が働いてないとか、マジで言ってんのかコレって正気を疑いますけどね。
日々センベイ食ってゴロ寝してワイドショー見てるのが、
専業主婦の姿なんだとか思われてそうで、やはり納得はいきません。

 

僕がTwitter教えた人の中には、昼間の空き時間に、
アカウント作って運用してて家計費の足しにしている方も居らっしゃいます。
つまり片手間ワークですね。月10万くらいにはなってるみたいなんで、それとご主人の稼ぎを合わせると、
まぁまぁ食べていけるんじゃないかって思います。

今の現状を嘆くだけじゃなく、そうやって堅実的な稼ぎ方をして、
生計をもり立てることをしてるのが今の時代の主婦さんなんですよ。それに家事育児をして当然、
みたいに平気で言われるワケです。たまったもんじゃねーですよ。

だから主婦スゲーよってぼかぁ感じるところですし、
主婦が「働かない」なんて時代錯誤過ぎて笑っちゃうレベルなんですよね。

 

そして。

働きたくない人まで無理に駆り出そうとする今の風潮、僕は反対です。

働きたくないでござる!絶対に働きたくでござる!!

あのね。自分の話になりますが。

仕組みに働かせるとか、自動化をするとかって言ってますけど、
究極の話。僕は今から将来に向けて、自分が働かなくても良いようなシステム作りをする為、
色んな自動化の研究・実践に勤しんでるワケなんですよ。

一貫してそこは通してます。お金のためだけに働くとか、死んでも嫌なので。

そして職場で何かあった時の逃げ道として、
働かなくてもいいような仕組みを、何個もこしらえてます。今も継続中。

その分後で楽を出来るから、今いろいろ頑張ってるワケです。

だから僕の根底も「働きたくない」精神は宿ってるんですよ、立派(?)に。

 

もちろん、
こうやって自動化の仕組み作ってるのは僕だけじゃなくて、
他にも色々居らっしゃいますし、世の社長さんや経営者を代表として、ブログを何個も量産してメシ食ってるっていう人達。

あの人達も、働いてないのと同じようなモンです。

 

そもそも論。
自分だけのこと考えたら、会社とかに属さずに、
他に収益媒体持っててそれだけで生活するなんてのは、言ってみれば、働いてないのと同じです。
(ただし、働いてない=世の中に価値を与えてないというのは、
それは大きな間違いというのは分かってもらえるとは思いますが。)

そして人には向き不向きってあります。

働きたくないような人を無理に働かせてもまったくプラスになんて、ならんのです。

ウ◯コ製造機にだけは、なってはいけない

ただし!!!

専業主婦といっても、さっきと逆で、
多忙な日々を送ってる人も居ればドラマを見て菓子バリバリ食って、
ゴロゴロして豚のように肥えまくるなんて人は、論外です。やめたほうがいいです。

だいたいそういう行動は何も産みません。
強いていえば、ウ◯コとCO2くらいです。生産性も何も無い。

節約絶対説を唱えまくって、財布のヒモガッチガチに固めるのも、
やめたほうがいいですね。そういう人は投資する意識だって低いので。
浪費はやめたほうがいいですが、そういう人ばっかりになったら日本の経済回りませんよ。

 

そしてブクブク太ると将来的に病気になる可能性大です。

病気になると悲惨ですよ。自分のカラダ動かんし、
病院代や保険に死ぬほど金搾取されていきますから。さらに圧迫されます。家計もろもろ。

 

世の経済的視点でもモノを言えば、
金を使わんかったら、経済なんて回らんのですよ。
まぁ僕は世がどうとかって割とどうでもいいんですが・・^^;

なので夫婦二人で家計を盛り立てよう!と決意した場合、
現実的にどうするかって考える必要が出てくるわけなんです。

 

子供が居るし小さいし、パートに出るワケにもいかないし、
じゃあ在宅で出来る何かを探そうって事になった場合、やはり僕はネットビジネス勧めますよ。
家から出ませんから。パソコン1台とネット環境あれば出来ますから。

あとはイメージどうこうの問題ですね・・。
ネットビジネスって検索したら、変な怪しいサイトがガンガン出てきますが、
そういう場合は僕に一言連絡下さい。Twitterとか問い合わせからでも良いので。瞬殺で判断致しますから。

 

話戻しますけど、生産性がないことはやめたほうがいいです。

どうしても働きたくないとか、子育てや介護があるから働けないというなら、
せめてご主人のお仕事にキチンと関心を持って、少しの気づかいやアドバイスをする、
そういう「お心づけ」をしてあげるのは、してもらいたいなぁ~って思います。

 

時々2ちゃんとか見てたらご主人をATMとか呼ぶ腐れ女も居ますけど、
それは死んでいいレベルですけどね。何も敬ってねぇし。

昨今、ユーチューバーだの、独立して自由に生きるだの、
そういう気運が高まってきてるのはきてるんですけど、でも、働かなくて済むような人にまで、
働かせようとしてる風潮がある・・。

そこには一切同意しかねるかなぁ~と。僕は考えてます。

追伸

こないだTwitter見てたら、先輩マーケッターさんがつぶやいてた一言。

なんか98%ぐらいの日本人って、働かずにお金が増えていく状況を神話並みに存在しないものだと思っているけど、

よく周り見てみ。自動販売機、何台設置されてる?

54件のリツイート 73 いいね

 ぐうの音も出ねーわな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る