ブログ

ピンチはチャンス

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

bandicam 2016-07-21 08-30-46-777

最初に言っておきたいことがありますが、
失敗だのどうだのというお話をいつもしてる僕ですが、別に失敗したいと思って、
してるワケじゃないです。

それじゃただのマゾなので・・^^;

そして失敗は誰だってしたくないでしょう。

ネットビジネスという会社組織以外で生きる道を知ってからも、
いろんなしくじりは繰り返してきました、もう失敗なんてするもんかって気にはいつもなってます。

ですが、御存知の通り、僕自身が単純な人間なせいで・・。

以前は「このビジネスモデルがいいのか!よっしゃ!やるっきゃじゃねーか!」
って感じでガムシャラに突き進んでいった結果、その後にゲロ吐くくらいの失敗しましたから。
ネットワークビジネスのことね)

ただ、僕の場合はサラリー以外に収益を得る方法を知った時点で、
ガンガン動きまわって個人的にはデカすぎる失敗をしてしまいました。

でも、誰だって人生において、
自分の運命を左右するような決断を迫られる場面って、思い返したら結構あるはずなんです。

決断をする機会を、沢山つくろう

人生における決断・・。

まぁ、僕自身は普通に考えて一番デカイ場面である「結婚」がまだなので、
東京へ上京したり、IT系ビジネス初めてみたりと、それ以外の場面で決意したりすることも、
ありましたが。

もちろん良い決断も悪い決断もありました。

でもそういう悪い決断でさえも、これ負け惜しみとかじゃないんですが、
決断する機会を沢山得る事によって」自身の判断基準・審美力の成長」になってきたのは確実です。
ツールといい教材といい、結構大きな買い物もありましたからね。

 

買うか。それとも、見送ろうか。

そういう単純明快な決断だからこそ、
ビジネスや自身の将来的な投資への決断を何度か繰り返すウチに、
いざ自分が本当に決断しないといけない場面の、判断基準・能力・選定力がグンと高くなります。

単純に「今ココで、その決断するべきか否か」という判断の他に、
自身が信頼がおける第三者へ素直に聞けるって能力がつくことになります。

 

聞くことが能力????と思うかもしれませんが、これは馬鹿にできません。

IT系の情報発信って大体が孤独な作業ですから、
誰かに聞かなくてもそこそこの地位や結果を残すことは可能です。
だから誰にも頼らず、俺は一人で大丈夫だ!という唯我独尊的になってしまうんです。

だから他人の言うことに耳を貸さない・・。
挙句、傲慢さが裏目に出てしまって、破滅的な失敗をした株式投資家もいました。

先輩達がその銘柄はやめろ!と言っても、自分の勘を信じた結果、暴落したということ。らしいです。

 

ネットビジネスじゃあ中々破滅的な失敗なんてしませんが、
FXや株の世界、はいかにリスクヘッジをしていくかという勝負でもありますし、一瞬の決断で勝敗が分かれます。

もちろん、ネットからお金得る仕組みを作ろうってんなら、
スピード感って欠かせないモンですけど、僕はそういう秒単位で決断なんてことは、
到底出来そうにないですね^^;

あと、決断をしておく機会を沢山つくっとくと、
自分の決断が間違っていたとしても、すぐにリカバーする方向へ動き出せるということ。
つまり精神面を保ったままで、機会を伺いつつ、即行動できるってカタチですね。

リスクマネジメントです。一種の。

チャンスってピンチと仲良しです、マジで。

大多数のひとって、やっぱり失敗は負いたくないですし、
リスクなんて恐ろしいものだとしてる人が大半なわけです。

ですから、多くの人がチャンスを自分の血肉へ変身させることが出来ないまま、人生を過ごしてます。

ビジネス的な世界で、ある程度成果を納めてる今なら言えますが、
チャンスってピンチと手を繋いで向こうから歩いてくるんですよね。

 

多くの人はそれを災いだの、リスクだのって定義づけます。

でもそれは誤りであって、
たとえば、今でもネットワークビジネス系の売り込みをされることがありますが、
それだって「可能性のひとつ」なんです。

結果的に僕は失敗しましたけど、でもあのモデルが完全に駄目ビジネスだとは思ってません。

自分の組織・配下を作れて、そこから広告収益を得れるなんてのは、
理想的ですよ。自分のやった成果が直に結びついていくんですからね。営業スキル持ってる人には、
これ以上良いモノはないなって思います。
まぁ後は、やる人間の問題なので。そこが8割方ですけどね。

 

そういう世界でも可能性だけは十分あります、ピンチ=チャンスなんです。

単に厄介事だと決めつける前に、本当に有益性があるのか、
未来性はあるのか将来的な自身の投資へとなり得ていくのか。
そういう選定は、いかなる場合でも是非大事にしていただきたいですね。

そう、要するに決めつける前に「考える」ってこと。

せっかく良い話なのに、
「なんか胡散臭いな・・駄目だな:とか「給与は良いけど、キツイ世界でしょ。やめとこ」とか
つい悪い方にばかり考えて断ったりします。

もちろんリスクはありますよ。
ネットビジネスだって、淡々とやらないと成果は出ないって「時間的なリスク」もあります。
(他のビジネスモデルに比べたら何十分の一の労力で済むのですが)

 

他にも、海外で暮らさないといけないとか、ノルマがあるとか。色々ね。

そして他の常識的な人達は、
自分の常識フィルターを通して、あなたにアドバイスします。

「外資なんだろ、ノルマきついぞ、やめとか。」とか
「ネットでお金得る?詐欺だろ、やめとけ」とか。

そういう人達の言うことだって間違っては無いんですが、ここでひとつ。

「何故そう思うのか?」を聞いてみてください。
そこで「ネットの噂」とか「人から聞いた話」レベルだと、絶対に信用しないでください。

その人が見てきたこと、体験してきたこと、経験談。
それらじゃないと絶対に信用するには値しないからです。

何故なら営業したことが無い人に営業マンの気持ちは分からんし、
ネットで収益作る仕組みを作ったこと無い人に、その気持なんて分からんし、
僕もネットワークビジネスやって失敗したからこそ中身を生生しく語ることが出来るワケです。

やったことないのに「詐欺だ、やめとけ」なんて。
どうしてここまで自信が持って言えるのか僕は理解が出来ません。

 

ネットから見ただけなんて、情弱の極みです。
結局最強は「アナログで体験すること」が一番なんですよ。
ネットなんて情報得る為のイチ手段ですから、すべてを鵜呑みにしたら負けです。

そのために大事なのが選定力、審美眼ってこと。

電子書籍を読んでもらった特典につけているので、
良かったら、またご覧になっていただけたらと思います。

 

とにかく。あなたが見た聞いた、そのチャンス。

一生のうちに滅諦にないなっておもったら、とにかく一度はその話にのってみてください。
もちろん身ぐるみ剥がされるよな、無茶苦茶な賭けに出る必要なんて無いんですよ。

でも仮に失敗したとしても、損失がある程度限定されてるって思えば、
そのチャンスにだけは全力で跳びかかってみてください。そしたら、仮に失敗するとしても、
また別の能力が自分に備わっていることに気付いたりするものです。自分でも知らないウチにね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る