ブログ

型を破るな、型にハマれ!

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

いつも電子書籍のご感想をいただいて、ありがとうございます。

今回ももらった感想のなかの、そのうちのひとつをご紹介。

型にはまらない人には憧れるけれど、
一歩踏み出す勇気が中々ない時に背を押してくれるような内容だと思いました。
書籍のタイトルから面白そうな本だと感じる事が出来、
またタイトル詐欺ではないと思え機会があったら全編読んでみたいです。

型にはまらないか、型にはまるか?といえば、僕自身は型にハマった方が、
何事も上手くいくと考えています。

型にハマれ!!

守破離という言葉にもあるように、
守= 掟を守る
破= 掟を破る段階
離= 独立し、離れていくこと。     ザックリ言うとこういう感じです。

僕は結果的に常識外の世界に出会い憧れ、
自分もやってみたらどうなるんだろうか?と思って実践し続けました。

その結果、割と型破りな結果を出してしまいましたけど、
あくまで僕は型にハマり続けて、成果を出すことが出来たのです。

 

もっとも世間の常識=型ではありません。

その世界(ネットビジネスの世界)の正しいルール(型)に則り、やり続けた、だけなんです。

最初から型破りでいこうとしたって、
その破る為の型が無いワケですから、破りようがありません。
テキトーに暴れる感じになって終了です。

物事には定石があり、守るべきカタチがある。
そこを愚直にやることができるか、できないか。シンプルな答えです。

 

行動してるけど上手くいかないんだよなぁ~・・と
考えてる人は多いし、その手の質問をいくつもぶつけられました。
その度に「そのマニュアル通りにやってみましたが?」と聞くと「いや、それは私がやってきた経験では~」という回答。

僕がオススメした商材だと、信頼性・コスパの面から言って、
詐欺的なモノなんてありえないし、だとすればその通りにやってないから、
結果が出ていない。それだけのことです。

 

だから、もっと素直に、目の前の事を淡々とやれば良いんです。
簡単な話です。何も難しいことはない。

分からなければGoogleで調べたらいくらでも答えは出てくるし、
僕もオススメした手前、質問程度、ぶつけてきてくれるのは構いません
(たくさん貰うんで全部にお答えできるかはわかりませんけど・・)

たくさん正しいインプットをして、その分正しいアウトプットをしていきましょう。
自由で非凡な世界は、そう遠くないことが自ずと分かってもらえるハズですから。

常識から全力で逃げた男 下巻

Amazonで販売中なのですが、
露骨なタイトル詐欺だっていう本は、沢山あります。

情報商材だって、昔は多かったですね・・。
おじいちゃんが1クリックで50万貯めたノウハウとか。あのへん。

もう今はそんなに見ないですけど、僕がこの世界を知った時は、ほんと多かったかなぁ。

 

タイトルって、言ってみれば顔です。

中身がどうあれ、まず見られなければ意味がありませんからね。
タイトルにチカラを入れすぎるあまり、詐欺っぽくなってしまう事は多いのではないかと。

その点でいえば、僕の書籍は安全でしょうね(笑)
結果的に臆病風に吹かれたので、全力ダッシュで逃げてみましたっていう、そういう本なので。

 

上巻は、どうすれば会社に頼らず自分主義で人生をまっとうする事が可能なのか。
その現実的な道しるべをさせてもらいました。

下巻は、いわば「行動」に特化していまして、主に考えること、思考についてのお話をしています。
その結果、上巻とは比べ物にならないくらい攻撃的な内容となりましたが・・^^;

でも、言っている事は、間違ったことを言っているつもりはありません。

その詳細も是非、こちらからお確かめいただけたらと思ってます。

色んな特典も用意していますから、
それと共に読んでいただくと、更に理解が深まります。

追伸

こないだなんですが、突発的にうどん食いに四国の高原地帯へ行ってきました。

(僕は突貫でソロツーリングに出ることが死ぬほど多いです)

img_15_m

朝方で、目もショボついてたんですが、
この風景をみて絶句し・・。おもわず「美しい・・!」と溜息さえでました

bandicam 2016-08-01 01-16-07-739

愛媛と高知の間くらいの、カルスト台地というとこです。

ちなみに一緒に写ってるのは、新しく納車予定の、MT-07というヤマハのバイク。試乗して、本決めになりました。

ひと目見たデザインも然ることながら、700CCクラス以上のチカラを発揮しています。
燃費も良し。乗り心地良し、ワインディングを攻めた時の滑り心地、良し。

 

VTR250というバイクからの乗り換えだから、
大型はどうなのか、少し不安でしたが・・。なんとも優しい乗り口で、すんなり溶け込めて安心しました。

もともとハーレーにする気だったのですが、
色々乗り比べてみようと思ったら、乗った感触とデザインを色々みて、悩んでしまう結果に・・。
そんななかでこいつに出会って、試乗。

ハーレーやカワサキ車、何台も乗り比べて、一番こいつがしっくりきましたのでね。
883Nやナイトロッド君は、近くにレンタルさせてくれるディーラーがあるので、そこで世話になることにします。

 

そして、日本にはまだ知らない、
四季折々素敵な世界を見せてくれるところがあります。

ネットの画像検索では地図や雰囲気は分かっても、空気感まで知ることはできません。

そういうところへいって、感じて、しっかり目に焼き付けて、思い出として残していきたいですね~。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. プライミーバルのサードシーズンっていつレンタル開始やねんツタヤ様早くレンタルして下さいよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る