ブログ

やらない理由ばっ探してんじゃねぇ!! PART2

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ある日、スタバで本読んでるときのこと。

隣で話をしてる、スーツを着た二人組。
なかなか通る声をしてたので、意図せずとも耳に入ってきました。

内容は、
「起業したいけど、会社員だから~」みたいな。

(ほほう?何か事業をしようとしてるのかね)と思いつつ拝聴。

でも、その内容って、なんというか。
ホントに後ろ向きで、僕としては聞きたくなかったような内容で。

 

「今はまだ会社員じゃないですか、
自分だけでビジネスしようとか起業とかって、イメージ全然無理ですね~。

「ブログとかから何かする人も居ますけど。
俺ってあんまり、IT系には強くないですし(笑) しかも、続けれることも出来ないから意味ないって思うんですよね~

「確かに?店をするっていうのだけがビジネスとかじゃないですけど、
やっぱり店は要りますよね~。でも資金が無いしなぁ~。ハァ~5億円降ってこねぇかな~

「やっぱし俺は社畜とかするしか無いんだよねぇ~。
センスあるヤツしか、起業しても成功なんて無理だろうしなぁ」

みたいな。

 

僕は、スッと立ち上がって飲みかけの珈琲を、

そいつの頭にブッかけたかったです。
いや、しませんでしたけどね。

 

勝手に聞いてたのも悪いんですが、
基本ベースはイラッとしながらずっと聞いてたので。

まーねー、どこにでも居ますよ。
「あぁ言えばこう言う君」みたいなヤツって。ほんとどこでも

ほんとは、現状が一番良いんでしょ?

こういう人の会話を聞いたり、実際に話をしたりする度に、
「クチでは起業だのなんだの言ってるけど、問題を解決したり動こうって気は無いんだろうね」
って思ってしまいます。

自分が行動できない・したくない理由を一生懸命並べ立てて、
さも自分には出来ないだの、分不相応だからしょうがないだの、勝手に決めつけて。
解決しようと行動することはありません。

 

僕の出会ってきた人達を、おおまかに分けて二種類に分けてみると・・。

同じ問題を取り組む場合に、
ひとりは「問題を、進むための材料として考える人」と、
もうひとりは「さらに大きい問題から目を逸らす為に使う材料と考える人」の、
異なる考え方をする人達が居ました。

 

理由は、単純明快。

もし仮に、問題解決しちゃったら、その問題から目を逸らせなくなるから。
言い訳できなくなってしまうから。なんですよね。

狩りの話で、どこぞのおデブちゃんが、
「俺は太ってるから。だからモテないんだよね~~~~」って言ってるけど、
実際痩せてみてもモテなかったら、いよいよ逃げ道無くなっちゃうから。

そんだけのこと。

 

問題を並べ立てて理由を作りまくって、そして解決することはない。
「現状維持」「今が一番いいので」みたいなセーフティーゾーンを作って、生きるのがこういう人達。

別に良いと思います。納得してるなら、それで。

でも、そういう問題の「本質部分」から目を背けたがる人って、
絶対に今の言い訳が無くなったら、別のよく分からん謎の言い訳を生み出すんです。

これも単純で、自分のなかで「俺は断固として前進しません」と決め込んじゃってるから。

要するに「進まない為にはどうすりゃいいんだろ」ってのを、
考え抜いてしまう癖がついちゃってる。だから言い訳ガンガン製造機になってる。

 

でも、これも考え方で変わるんですけどねー、
「俺は進めない」って言ってる人は、進めないんじゃなくて、
「進まない」って生き方を選んじゃってるんでは無いかと。

進みたいって思うんだったら、せめて「進まないと」とココロに決めないと、そりゃ進みません。

そしてこれもカンタンで。

あなたが「進む」って決めた瞬間に、目の前にある問題は、解決に向けて少しづつ動き出して行きます。

その問題に取り組むことで、あなた自身を進ませる「チカラ」となって、
行く行くは血肉となるハズです。
億劫かもしれないけど、とにかく、やってみること、です。

今すぐ放り出すってことも、勇気

例えば、太ってることをモテない理由にしてるとすれば、
ちょっとだけ言いたいことがあります。

まず、太っててもモテてる人は沢山居ます。

芸能人でいえばケンコバだって太めだし、
シモネタの権化ってくらい連発するけど、でも普通に週刊誌を賑わす程には、女ッケが尽きない人です。

だから、モテないのを気にしてるのなら、必要なのは痩せる方法では無いってことなんです。

 

必要なのは、モテないって現実に直面することに恐れを覚えて、
そこを回避するために「俺は太ってるから。しょうがないよね」と、選択してることを認めること。

そして「痩せたらモテるだろうな」なんていう、しょーもない期待の念を、
今すぐにでもほっぽり出す勇気が大事ってことです。

 

まぁ、
「モテたい」「でも、太ってる。しょうがない。痩せればモテる(はず)」
なら、痩せろよって話にはなりますが・・。

そして「痩せた!でもモテない!何故だ!!」という状態になったとしたら。
おめとうございます、と。

一歩進んでるってことです。それ。

 

「痩せれば良いのが原因ではない」ってのが分かったんだし、
だったら、他の原因を探せば済む話ではないでしょうかと。

だからひとつづつ摘んでいくんですよ。問題の眼を。
そうやって解決する度に、目標としてる自分へどんどん近づいていくんです。

そして問題ひとつひとつが、さらに進んでいく為の材料になります。

そういう生き方って「自分は出来る!」
という自信をもたらしてくれて非常に気持ちのいい生き方です。

 

もし仮に、本気でモテたい!または、本気で稼いでみたい!っていうのなら、
その「モテない・稼げない」なんて理由の分析に、ダラ~っと時間をかけてる暇なんて無いんです。

ベタなことですが。目標達成するために、今を必死でやり切ること。しかありません。

大事なのは。やらない理由を並べて、
現状のまましょうがいないって日々を過ごすことじゃないんです。

 

「あなたの得たい・理想の未来」それを実現することが、人生におけるミッションだと、僕は思います。

やらない理由ばっか探しても、虚しいだけです。ほんと。
やる理由、だけ。やっていきましょう。

追伸 やらない理由ばっか探してんじゃねぇ!!

ちなみに、PART1はこちらです

この時も、ちょっと吠えたなぁ(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る