ブログ

大クレームをもらいました。

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

ジミィです。

bandicam 2016-05-26 09-20-03-501

Amazonで出した電子書籍なのですが、
ありがたいことに、本当に色んな意見を貰います。

「仰天した」「こんな世界が本当にあるのか??」
「今の環境を打破するための手引書ですね。参考になります」

たくさんの声をもらいながら、
僕自身、本当に公開して良かったなぁ~と感じるところです。

ただし肯定的な意見ばかりではなく、やはり否定的な意見だったもらったりします。

よくあるのが、
「胡散臭い」「本当に存在してるのかどうか、怪しすぎる」など。

このあたりは割と多く貰ったりします。

 

その度に、それじゃ一回僕と音声してみませんか?
もっと具体的に手法の話をお聞かせしたいと思いますので。と言っています。

やはり書籍やブログだけじゃ、どうしてもお伝えすることは限界があります。
結果を出した人に聞いて、そして疑心暗鬼モードでも、自分自身でやってみる。

そして少額でも良いから稼いでみる。それが正しい道筋なのですよね。

やればできるし、逆にやらないとできない。
何事もそうなのですが、特にこのインターネットビジネスという世界は、それが強いです。

だって怪しいですからね^^;
始めるまでのハードルが少し高いですが、一度本気でやり始めたら、
どんなビジネスモデルよりも短期間で圧倒的な成果が出てくるモノですので。

とにかくやってみて!!って思います。

 

そんな中・・。

すごい反対派の意見がきたので、ご紹介します。

賛同できない。胡散臭い。

ここまで批判的なのは、初です。内容を原文ままで載せてしまいますが。

正直、胡散臭い。賛同できない。
この著者は、もちろん努力しただろうが、たまたま運に恵まれているだけにしか思えない。

真面目に働く人々を小ばかにしているようで、不愉快に感じる。

大体、仕事とは何のためにするのか。
著者は、「金のために働くのはやめた」と言う。それはその通りだろう。
金のためだけに働いていては、モチベーションが続かない。
多くの人は、真面目に働くことで、自己実現や社会貢献をしているのだ。

それを、「まじめに働く人々」=常識にとらわれ、無駄な労力を費やす不幸せな存在として貶め、
「勝手に収益を上げる仕組みを手に入れた著者たち」=常識の枠を破って幸せを手にした存在とするような、
単純化した志向には、賛同しかねる。

こ、ここまでグサグサと・・!

 

確かに胡散臭いというような意見は同意ですが・・。
正直、痛烈なダメ出しを食らったようで、若干吐き気すらあります^^;

まぁでも。
意見にもあるように、事実として。
そう感じられたのですから、そこは仕方ない部分です。

だけど、ここだけは釈明しとかないとなぁ~というところがありますので。

 

ちょっとお応えしていきます。

「努力しただろうが、運に恵まれてるとしか思えない」

確かに運には恵まれてると思うんです。

 

僕が最初にインターネットビジネスという世界に入ったのは、
だいぽんさんのメルマガが、なぜか迷惑メールに入っていたからで。
そこに載っていた生々しい体験談とノウハウに、惹かれて。そして実践に至ったというワケでした。

もちろん失敗もしました。
ブログ記事で度々でてくる、ネットワークビジネスの件ですね・・。
あまり思い出したくないことですが、
でも、あの件があったからこそ、その後に出会ったアフィリエイトジャンルで実績を上げる事が出来たので。

おかげで本気になれた!という点では、ネットワークビジネスに感謝です。

 

そして運が良かったから、メールを見てこの世界を知ることが出来た。それも事実でしょうね。

ですが、それ以外で運があるといえば、特には。

努力しただろうって書いてくれてますけど、
そりゃ本気になって稼げる道を見つけ出したし、ガムシャラに奮闘しました。
夢中になって寝ない時だってあったし、そこは間違いありません。

 

でも・・。それも「運」でしょうか?
それさえも「運が良かったから頑張れた」なんて言われたら、流石に怒ります。

こう言ってはなんですが誰かに聞く環境はあり、ツールだってある。
でもそれを動かそうと、実践しようと、

ごうと思って行動を起こしたのは、僕自身なんですよ。

行動できたのが運が良かったからでしょうか?そこは違うと、言わせてください。

 

頑張りが運が良かったなんて言われたら、
それこそ世の頑張ってる人達に対してだって無礼極まりないです。
努力は、運が良かったなんて一言で済ませれるほど、容易くはありません。

「真面目に働く人々を小ばかにしているようで、不愉快に感じる。」

 

してません。断じて。

言っときますが、僕だって会社で働いてますし、
普通のサラリーマン生活送ってますから、それを小馬鹿にしたら、
自分やら世話になってる人やらを、全部否定して馬鹿者扱いしてるってことですよ?

そんな事は考えませんし、嘆かわしい行為です。

 

ただ、僕の言ってるのは、
「自動化が出来る部分があるのに、そこを人の手でやり続ける意味ってなんなの??」ということ。

ガソリンスタンドとかスーパーのレジだってセルフ化が進んでて、
最近じゃクルマの自動運転装置だって出て来ています。

ジュースとかタバコなんて、とうの昔から自販機で売られてますから、
自動化の恩恵を受けまくってるワケです。

そしてそれに伴って失う職もある。
ガソスタ、レジ、クルマの関係(タクシーや運輸など)
その他だってどんどん自動的な技術の運用になってきて、人の手が掛からなくなってくるんです。

そうやって自動化になる=人の手が要らなくなる=職に就けなくなる。
そういう立場になってるのなら、危険だから、せめて自分単体で稼いでいけるような道を探そうぜ!って。
僕は言ってるんです。

今後、確実に自動化によって人員減らしは活発化していきます。
その時に、かじりついてでも、薄給になってでもその職にしがみついていくか。
もしくは社会に頼らず、自分だけで稼げるような道を歩くようにするか。

 

その選択なら、どっちが良いでしょうか。

そういう選択肢の提示をしてるのだと、覚えていただきたいのです。

>多くの人は、真面目に働くことで、自己実現や社会貢献をしているのだ。

 

その通りです。真面目に働くことは、尊い。

そこにご自分が満足して働かれてるのであれば、それが一番です。

でも、今就いている真面目に働く道が、
自動化の「魔の手」に脅かされるのだとしても、そこで耐えるのが幸せか?といえば・・。

僕には到底そうは思えません。

一番は、自分の幸せ。キレイ事抜きで。
その後は、家族や周りの幸せであり、そこを深く考えれば。

どうするのが真の社会貢献や、自己実現となるのか。お分かりいただけるのではないかと。

そして、自分が現状に納得してないのに、
「俺にはこれしかないから」「もう今から新しいことをするのは無理だから」
と言って諦める口実にしているなら、それは本当の甘えです。

 

シンプルに考えて。なんでもかんでも、やるか・やらないか。です。

やってみて、無理だって言いましょう。

食わず嫌いは、土俵にすら立てませんよ。

大事なのは「選択肢を持つ」ということ

最後になりますが。

「まじめに働く人々」=常識にとらわれ、無駄な労力を費やす不幸せな存在として貶め、
「勝手に収益を上げる仕組みを手に入れた著者たち」=常識の枠を破って幸せを手にした存在とするような、
単純化した志向には、賛同しかねる。

ここも、ひじょ~~に大きな誤解があるなぁ~と。

真面目に働くというのは尊いことです!さっきも言いましたけど。

でも、「真面目に働く方向を間違ってる人が多いのも事実です。

 

さっき言ったような機械化・自動化に取って代わられるような、
そういう職について日々、真面目にお仕事をされていらっしゃる人。

大変だろうなと感じる一方で、将来的にその職で大丈夫なの??と、
大きなお世話ながら心配になる場合だって多々あります。

 

ウチの妹は大手小売スーパーの主任で、
食品のレジ係の、統括を今やっています。責任ある立場なので、
もちろん全てのレジを把握しないといけないのです。

大半の業務が人の手で行われてる今、目が話せない状態です。

 

でも、それが全てフルオートになってしまうと?
計算ミスも無くなり、機械諸君が全ての動きをマニュアル通りにやってくれて、
把握しようという負担だって少なくなります。

管理する人の手間が減る一方で、
そこでレジを打つ人達の手は、要らなくなります。
そして残念ながら、職を手放さざるを得なくなってしまう・・ということ。

将来を見た時に、有益か?そうでないか?
そう考える癖をつけることって本当に重要で「無くなる危険のある職」
にいては、そこで頑張る努力したって、本当に意味があるのか?とは思ってしまいます。

 少しでもリスクを減らす行為。言うなればリスクヘッジですからね??これ。

 

そして何度も言いますが、

重要なのは努力の方向性であり、真面目になる方向性の問題。

決して、真面目に働いている人々を小馬鹿にしようとは思っていません。

ただし、そこで考えるべきなのが「自分と周りが、将来的に幸せになる道かどうか」です。

ぶっちゃけた話をすると、やっぱり「お金」って大事なワケで。

これもキレイ事抜きで、
労働的な対価+それ以外でも収益があれば、その分豊かな生活は実現出来ますから。

そして自分の周りには、そうやって仕組みを作り上げて、
豊かに暮らしてる人が居るから、そう感じてる。だけのことです。

 

もちろんこれが絶対的な考えではない。それは理解してます。

でもね。
真面目に働く人を馬鹿にしてる、なんて。どう言われようが、それは断じて違います。

真面目に働くのは尊い。

でも・・。方向性は、考えましょ。という、突き詰めたら、それだけな話です。

シンプルがいいよ

単純化した志向(思考?)と仰っていますけど、でも、それっていけないことでしょうか?

 

もちろん。

人間関係って複雑だし、何かをヤメる・するのも、複雑な手続きやら思惑やらが働く場合って。
人生にはとても多いでしょう。

でも目の前のことに取り組む!ってだけなら、やるか、やらないか。それだけじゃないですか。

お金がほしい! なら正しい方向性でやりましょう。
今の暮らしがいい。 じゃあ、そのままでいいじゃないですか。

 

まー、ねー。
賛同してもらえないのはちょっと辛いですけどねー^^;

でも、習慣化しさえすれば、大抵のことってなんとかなるもんじゃないかな~と感じますよ。
それには最初の第一歩って絶対に必要で。

 

まぁ、ここも極論。

今の生活に満足なら、そのままでいい。満足いってないなら、動いてみようぜ。

いつだって答えは二択。考え方はシンプルに。

これって単純ですけど、大事なことだって、僕は考えます。

追伸 僕と少し、お話してみませんか?

色んな意見をもらいますし、僕自身、
「違うんだ!僕の思惑は、そうじゃないんだよ!!」

という部分は結構あります。

 

そこで・・。釈明会見を開くことにしています(笑)

 

書籍のこんなところに苦情がある!こういうとこに共感した!とか。

もちろん、収益化の面でも聞いてもらったら大丈夫です。

順番に音声してるので、応対できないこともありますけど、よかったらメールくれればお返事します。

必ずお返しするようにしてるので、お待ち下されば!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る