ブログ

「自分はこんな人間だから」という考えから抜け出せない時に見る話

メール講座はこちら
詳しくは↑をクリック

bandicam 2015-04-26 08-44-00-048

どうも!
まごころマーケティングで、
あなたに価値ある情報提供を約束する、ジミィおにでらです

固定観念というのは厄介です

自分自身はこんな人間だから!というのを変えようと思っても変えれません
長年の習慣がそうさせてるのか元々の人間性からなのか(どっちもか?)分かりませんが、
「自分はこんな人間なので◯◯◯は向いてません」 というのをよく聞きます

もちろん僕にもありますし、あなたにも覚えがあるんじゃないでしょうか?

今日は「自分は◯◯だから、◯◯出来ない!」と決め込んじゃってたら、
是非読んでいただきたい話です

「自分は◯◯しか出来ない」 とりあえずは、やってみよう

人は、性格や行動、さらには年収に至るまで
「自分はこんな人間である!」と決め込んじゃってます

セルフイメージとも言いますが、つまりどういう事かと言うと
「わたしはこんな人間なのでここまでの事しか出来ない!」と決めてしまってるんです

すなわち、自分で可能性を潰してるってことになります

僕は現在地元の葬儀社さんで働いているんですが、
お恥ずかしい話、お客さんと対面して見積もりを取るのがどうも苦手なんです
というより「数字が大の苦手」

何度か生前見積もりを取ったこともありますが、
その度に数字の間違いを上司に指摘されてきました(-_-;)

なので僕はそれ以外の業務(司会とか)を主にするようになったんです

でも、そういう面であまり逃げ腰にばかりなっちゃいけないと、
集金業務くらいは率先してやっていますけどね^^;

なので今僕は「数字が苦手な人間」
ここから抜けだそうと、足掻いとるってワケです

なんか・・ 悔しいとすら思い始めましたからね(笑)

セルフイメージの話を、分かりやすく丁寧に

さて。ではセルフイメージの話を詳しくご説明します

あなたが思い描く自分自身のセルフイメージ
それは、高ければ高いほど眠っている能力を開花させる事が出来ます

逆に低ければ低いほど、目標を達成すること自体が困難になるんです

さっきの「数字が苦手」な話とダブりますが、僕が「数字が苦手だからダメだ」という意識のまま
お客さん先へ行ったとしたら、また同じ失敗を起こすでしょう

そして「あ、やっぱダメなんだ、数字・・ もう苦手なままでいい・・」
という妙な開き直りも発生します
これが会社で誰か助けてくれる存在が居るのであれば、他の誰かに任せても良いですけどね

もちろんこれは「数字が苦手」ってだけな話じゃありません

あなたが独立して自分一人だけで淡々とビジネスをし続けるんなら、
この「苦手な部分の意識改革」はどうやってもやらなきゃいけませんし、ね

ですが僕らは無意識のうちにセルフイメージと一致した、
ものの見方や考え方に向けて行動してしまう存在です

「人からどう思われるか」で決めてませんか?

昨今、多くの人が「人からどう思われるか」
によって、自分に価値や自分がどういう人間なのかを決めています
「あなたはこういう人間だ」「あなたは◯◯だから、これは無理!」とか

ネットビジネスの世界を知って、そこで実践していくと両親に話したら
「あんたがビジネス?無理無理、絶対出来ないってwwwww」と言われました
まぁ、そのすぐ後にネットワークビジネスに走ってしまったんですけどね・・

そういう他者から言われた事例が原因でネガティブなセルフイメージが植え付けられてしまい
せっかく褒められても「いや、私なんてそんな////」と遠慮してしまう始末

終いには、そんなネガティブなセルフイメージが作り出した自分自身や現在の状況を快適な場とし、
無意識のうちに逃げ込もうと働くんです

もちろん・・ そんなんじゃ自己成長も自己実現も見込めませんよ

成功するには、人を褒めまくれ!

日本人ほど褒めベタ貶し上手な人種は居ません
影に行くほど、貶し言葉の嵐でうんざりすることありませんか?

陰口・悪口等々
言われた本人とすれば「俺に向かって堂々と言え!」と思うでしょうが
なかなかそこは・・ 日本人の性で、言い出せないものです

ただし、陰口悪口は言ったところで何も生み出しません
それこそ刷り込みの話で言ったとおり、更にその人を嫌いになってしまう原因となります

そんな貶し上手な日本人こそ、些細な事でも褒めてあげる事が大事です
人を褒める事は、形式的にでも良いイメージを持つ事に繋がりますからね^^

そして、人を褒めたら自分も褒めよう

人のあとは自分です
どんな些細な事も、自分のことを優しく褒めてあげる習慣を身に付けて下さい
いわゆる「成功者」と呼ばれる人達ほど、自分の能力を過大評価しているものです

70点くらいの実力なのにも関わらず、堂々と100点をつける\(^o^)/
まぁ、根拠の無い自信です(笑)

そして、自分をなかなか褒められない時は、人をメッチャ褒めてあげる!
そういうのも全然有りですね^^

 

ということで、今回のおさらい

「毎日自分を褒め称えろ!セルフイメージを上げてこうぜ!」

セルフイメージ、侮れませんよ( ・`ω・´)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者:ジミィD

⬛「自分らしさ」を武器にITビジネス系の情報発信しているメディアワーカー

⬛そして元声優なアニヲタ

⬛自由と非凡がテーマなバイク乗りで、会社に頼らず生きる考え方と、趣味の事を中心に呟いてます。

⬛Amazonにて 【雇われずに生きるガイドブック】 を上下巻同時出版。ブログランキング1位記念で↓↓から期間限定で無料配信中

電子書籍無料ダウンロードへ

著者略歴

最近の記事

LINE@登録へ

友だち追加数

LINE@で友だちになってくれた人、限定のプレゼントも用意していますので是非是非、申請してくれたらと思います。

友だち申請特典の詳細はこちらへ

是非ポチッてみてください

ページ上部へ戻る