こぼれ台詞集2

こぼれ台詞集2

bandicam 2015-12-05 14-45-53-050

No.21 『僕はボクが好きだから』

「もし、誰かに否定されてもボクは僕だから。
たった一人に否定されたって僕が消えるわけじゃない。
だから、ボクは、僕でありたいんだ。だって、僕はボクが好きだから。」


No.22 『泣きたい時もあるさ』

「たまには、泣きたい時もあるさ。思いっきり叫んでみたいときだってあるさ。
死ぬほど笑ってみたいなんて時もあるもんさ。だから、いいんじゃないか。
だから、楽しいんじゃないか。いろんなことを感じて、いろんなことをして、
一度の人生過ごそうじゃないか。」

No.23 『君の隣に居ていいのかな?』

「僕は、君の隣に居ていいのかな?僕とはまるで違う、手の届かないような君の隣に、
僕が居てもいいんだろうか。
霞むようなその場所に、僕は立つのがやっとで、ともすれば崩れ落ちてしまいそうな僕。
君は、そんな僕にたまに振り返って手を差し伸べてくれる。
だから僕は、君の隣にまだ立っていられるんだ。」

No.24 『君ならできるって!』

「君ならできるって!俺、信じてる。俺が信じてるから、きっとできる。
だって、まだ君はそれにチャレンジしてないじゃん。可能性はあるはずだよ。
大丈夫、俺が自信を持って言ってやる。君なら、絶対にできる。って。」

No.25 『俺が背負う』

「オーライ、大丈夫。任せときなって!絶対俺がなんとかしてみせる。
実際、自信なんてこれっぽっちもねぇけど、背負ってるものが違うって思い知らせてやるぜ。
お前の分まで、俺が背負う。」

No.26 『抜けてるよな。』

「お前ってさー、前から思ってたけどちょっと抜けてるよな。
いや、しっかりやるとこはやってると思うけどそうじゃなくてなんつーか、天然っつーか、
どうでもいいところで抜けてるんだよなぁ。別に悪いってわけじゃないけど、見てて面白いかも。」

No.27 『時間とらせないっ。』

「うるさいわねぇ。そんなに文句があるっていうなら、今すぐここで喚きちらしないさいよ。
ほら、早く!聞いててあげるっつってんだから、時間とらせないっ。」

コメントを残す